2023-24RS GAME 64 @ウォリアーズ

  • URLをコピーしました!

今日はアウェーでウォリアーズとの対戦です。

レギュラーシーズンの試合日程はこちらを参考にしてください。

目次

試合結果

SPURS WIN !!!

試合内容

前半は接戦の展開が続きますが、2Q初めからはブラナムを中心にアウトサイドからのシュートで得点を伸ばし、リードを広げると攻守では運動量で相手を圧倒し、ペイントエリアから効率よく得点を重ねて20点のリードで前半を終えます。

後半は序盤でウォリアーズの反撃を受けましたが、確実なパス回しとワイドオープンなスリーシュートで二桁リードを守り続けました。

4Qでもクミンガの連続得点で差を縮められましたが、バーローがセカンドチャンスを生かしてつなぎ、スパーズは更にペースを上げてウォリアーズのターンオーバーから20点差に広げました。

終盤はフルコートプレスに苦しむ場面もありましたが、最後はバーロウのダンクが勝利を決定づけました。

試合の印象

主力選手が多く欠場している中、まさかのウォリアーズに対する勝利を収めました。

試合開始直後から、迅速なボールプッシュで相手のトランジションディフェンスを狙いました。この戦術が、ベテランが多いウォリアーズ相手に効果的でした。

ボールを動かし続け、フィールドゴール44本中34アシストを記録しました。

オフボールムーブから多くのワイドオープンスリーを成功させました。3ポイントシュートを17本決め、成功率は51.5%と非常に高かったです。

チームはオールスター明けからアウトサイドショットが好調のようです。

またチームリバウンド面でも49対39で優位に立ちました。

特に2年目のバーロウが高い貢献度を示し、オフェンスリバウンド5本を含む8リバウンドを記録し、味方に多くのオフェンスチャンスをもたらしました。

ポップも選手たちの成長を喜んでいるようです。

成長中の若手たちが結果を残す

バランスの取れたオフェンスで5人が2桁得点を挙げ、そのうち3人が20ポイント以上を記録しました。

特にブラーナムは最近の数試合で自信をつけており、今日の試合でも積極的なアウトサイドショットや精度の高いフローターで相手に的を絞らせませんでした。

ブラーナムの存在感は、スコアラーとしてますます高まっています。

後半戦元気がなかったシャンパニーは17得点、7リバウンド、5アシストを記録し、勝利に貢献しました。

ディフェンスでも印象的なブロックを重ね、スパーズが必要とする場面ではタイムリーにシュートを決めました。

ドミニク・バーロウは今季最高のパフォーマンスでした。ベンチから出た30分間でディフェンス面でインパクトを与え、オフェンス面での多才性を発揮しました。19得点、8リバウンド、4アシスト、1スティール、1ブロックを記録しました。

堅実なハードワーク、ミドルレンジショットは大きな武器になりそうです。

ソーハンとケルドンも安定した活躍を見せました。

主力選手が欠場な中で素晴らしいゲームでした。

明後日も同じ相手なので、油断せずに緊張感をもって挑んでほしいですね。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

美味しくて手軽にタンパク質が取れます!

【inバー プロテイン ベイクドビター味】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次