SPURS-GYM : NBA,スパーズ&筋トレ情報届けます.

NBA、SPURS(スパーズ)応援ブログです.NBA&筋トレ情報をお届けします。ファン歴18年。

【スポンサーリンク】

サマニッチの才能と無限の可能性

サマニッチがルーキーシーズンにどのような影響を与える? 2019NBAドラフトでスパーズは最初の指名で、クロアチア出身の能力が未知数なヨーロッパ人であるルカ・サマニッチを指名しました。 サマニッチはプロジェクトプレーヤーと見なされています。 www.spu…

マヌーの毛根が復活!!

Hair is back!! 元スパーズのレジェンド、マヌ・ジノビリとトニー・パーカーが中国で開かれたSuper Penguin Basketball charity gameに参加しました。 マヌは皆さんご存知ですが、年齢を重ねるに連れて頭頂部が薄くなっていきました… 数年前からボーズスタイ…

ホワイトは6thマンでの起用が理想的?

来月にNBA開幕が迫ってきました。 来シーズンはDマレーも怪我から復帰して、成長著しいロニーも2年目シーズンに入るため、バックコートの層が厚くなり競争が激化する見通しです。 その中でもスターティングラインナップを誰にするか? 様々な意見があると思…

スニーカーのイベントにケルドン・ジョンソンが登場!どんな人物?

スパーズのルーキー、ケルドン・ジョンソン(以下KJ)はAT&Tセンターで開催されたスニーカージャムというイベントに参加してファンとの交流を楽しみました。 愛想の良い19歳は、イベントのさまざまなブースを歩き回り、最終的にはメディアのインタビューに答え…

スパーズコーヒークラブは生涯続く!

スパーズコーヒークラブ? スパーズはとある理由で試合前のコーヒータイムが浸透しています。 それは選手たちの中にスパーズコーヒークラブというものがあるからです。 Spurs Coffee Clubの起源は2014年のチャンピオンシップチームのメンバーに遡ります。 ミ…

FIBAワールドカップが終了。スパーズの選手達の活躍は?

8/31から9/15まで中国・上海で開催されたFIBAワールドカップが終了しました。 優勝したのはスペイン。下馬評はあまり高くありませんでしたが、組織力と強力なインサイド陣を武器に優勝をつかみ取りました。 Final MVPはリッキー・ルビオが受賞しました. ベスト…

ポップさん、W杯お疲れ様でした。

チームUSA、準々決勝でフランスに敗れる. USA代表は準々決勝でフランスと対戦して79-89で破れました。この敗戦で公式戦の連勝記録が58でストップ、これは2006年にギリシャに敗れて以来の敗戦となります。 フランス戦で敗れたチームUSAの選手達について語った…

スパーズ最後のロスタースポットが埋まる.

オースティンといえば! Gリーグのオースティンとサマーリーグのスパーズに所属したジェフ・レッドベターはスパーズとのトレーニングキャンプ契約を結びました。 レッドベターは、2016-17シーズンにGリーグのオースティン・スパーズでプレーを始めたときから…

メトゥがハイライトプレーを連発!

スパーズの秘密兵器? スパーズの2年目,Cメトゥは新人シーズンがオースティンとサンアントニオで過ごしたあとは、2019年中国FIBAワールドカップでナイジェリアの代表チームでプレーする機会を得ました。 スパーズがメトゥをドラフトしたとき、素材型の選手で…

スパーズ史上最悪だったトレードは?

スパーズは22年連続プレーオフに進出しており育成補強も優秀で、長年強豪としての地位を確立しています。 今年のオフも有能な若手をキープしつつ、適材適所の補強を進めています。 これも優秀なフロントの仕事が光っています。 しかしどんな優秀なフロントが…

ポポビッチHCが殿堂入りノミネートを拒否し続けた理由とは?

ポップは殿堂入りしたくない? ボストングローブの記者ゲーリー・ウォッシュバーンによると、ポポビッチはすでにバスケットボール殿堂入りにノミネートされていたが、拒否していました. ポポビッチは以前からダンカンが殿堂入りの資格を得て、ノミネートさ…

パティ・ミルズがオーストラリア代表を牽引!

オーストラリア代表のリーダー スパーズのPGパティ・ミルズは、オーストラリア代表チームをFIBAワールドカップで成功へと導き続けています。 いずれにせよ、ミルズは、彼が代表するチームの勝利に常に影響を与えます。 先日のアメリカ代表への勝利は記憶に新…

【スポンサーリンク】