【速報】SASは三角トレードでハリソン・バーンズを獲得。〜その狙いは?〜

  • URLをコピーしました!

サンアントニオ・スパーズは、チームにベテランの存在とリーダーを追加しようとしています。

シカゴ・ブルズからサクラメント・キングスへの元スパーズのデマー・デローザンのサイン・アンド・トレードを支援する動きで、スパーズはベテランフォワードのハリソン・バーンズと、2031年のキングスのドラフトスワップ権を受け取りました。

対価としてブルズはクリス・ドゥアルテ、2つの2巡目指名権、および現金を受け取ります。

スパーズがこのトレードで何を放出するのか、キャップスペースを吸収する以外に何かを放出するのかはまだ発表されていません。

バーンズは来シーズンでNBA13年目を迎えますが怪我が少ない選手として知られています。

過去2シーズンすべての82試合に出場し、平均12.2得点、3リバウンドを記録、FG成功率47.4%、3ポイント成功率38.7%(1試合あたり4.7回のアテンプト)を記録しています。

彼は2015年にウォリアーズでチャンピオンシップを獲得し、クリス・ポールと同様に、ヴィクター・ウェンバンヤマが率いるスパーズを導くベテランの存在として加わります。

グラハムをトレードした直後の動き

バーンズの獲得は、スパーズがデボンテ・グラハムをトレードで放出してから数時間後のことで、おそらくこの動きのためにロスターのスポットを空け、キャップホールドを解除するためのものでした。

バーンズは契約の残り2年間で37Mが残っており、スパーズのキャップスペースの残りを消費します。

またセディ・オスマン、チャールズ・バッシー、ジュリアン・シャンパニーなどの残りのキャップホールドを放棄する必要がありますが、再契約できないことを意味するわけではありません。

SASがバーンズを獲得した狙いは?

スパーズの再建に対する計画を理解していますが、ほとんどの動きは長期的な視点に向けられていました。

大きな契約を避け、スワップ権を獲得するのは素晴らしいことですが、実際のプレーでは良い結果を出せていませんでした。

しかし、このオフシーズンの動きはサンアントニオが第二段階に入る準備ができていることを示しています。

クリス・ポールをこの段階で獲得し、ステフォン・キャッスルを指導し、一貫性を欠いていたオフェンスを整えることは良い動きでした。

しかしスパーズにはセディ・オスマンとダグ・マクダーモットに代わるサイズのあるシューターが必要でした。

バーンズを獲得することで、フロントオフィスはそれを巧妙かつ効率的に実現しました。

バーンズはロッタリーとプレーオフの間の違いを生む選手ではありませんが、2024/25シーズンのスパーズには素晴らしいフィット感があります。

バーンズはジェレミー・ソーチャンの隣に完璧にフィットでき、昨シーズンキングスで3P成功率39%の高いアウトサイドショットを提供します。

ソーハンはバーンズのディフェンス面での衰えを補うことができ、バーンズは大きなフォワードを担当しながらフロアを広げます。

バーンズはキングスに移ってからオフボールプレイが多い選手になったため、多くのタッチを奪うことはありませんが、ミスマッチを活用することができます。彼の追加には多くの利点があります。

巧みな再建手腕

若いチームにベテランを加えることの主な懸念は、タイムラインを分割することであり、スパーズはデローザン時代にそれを経験しました。

しかし、現在のサンアントニオは、現在の改善を図りながら最終的なロスターの可能性を妥協せずに進める独特の立場にあります。

来季スパーズが37勝してロッタリーピックを獲得しても、デジョンテ・マレーをアトランタにトレードしたことで少なくとももう1つの2025年の選択権を持つはずです。

多くの指名権と複数のスワップが実現する可能性があり、複数の二巡目指名権もあります。

スパーズは過去2年間を高順位のロッタリーピックを狙う試合運びをするのではなく、短期的に良くなりながら将来的に優れたチームになる能力を保つプロセスを構築しました。

ポールとバーンズの獲得は、今すぐ勝つための派手な動きではありませんが、ビクター・ウェンバンヤマを獲得するために負けることをいとわず、ただの育成シーズンではなくなったスパーズの変化を象徴しています。

2023-24シーズンの痛みを伴うパフォーマンスの後、サンアントニオは長期契約を引き受けたり、一巡目指名権を放出せずに堅実なローテーションを構築しました。

現在の天井はプレーインですが、過去2シーズンで合計44勝を挙げたチームにとって、それは悪くない目標です。

引用元:Pounding The Rock

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

美味しくて手軽にタンパク質が取れます!

【inバー プロテイン ベイクドビター味】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次