シーズン開幕戦 @グリズリーズ戦 | 【NBA】SPURS-GYM

シーズン開幕戦 @グリズリーズ戦

スポンサーリンク
SPURS

NBA シーズンがついに開幕しました。

スパーズの初戦はアウェーでグリズリーズとの対戦です。

フィエスタジャージのお披露目です!!

かっこいい!

試合結果

SPURS WIN !!!

序盤はグリズリーズのアウトサイドシュートが決まり12点リードを奪われますが、 ルディとケルドンを中心に追い上げます。2Qに12-0のランで逆転します。 前半を13点リードで折り返します。

後半はモラントに多く得点を許しますが、 要所要所で流れを切り、10点前後のリードを終盤まで守り逃げ切りました。

試合内容

スターターはマレー・ロニー・デローザン・ケルドン・オルドリッジです。

怪我明けのケルドンが早速スターターで起用されました。

後半のジャモラントのパフォーマンスは素晴らしかったですが、スパーズはうまく試合をコントロールして最後まで試合の主導権を渡しませんでした。

ヤングコアが躍動

開幕戦からオーランドバブルでの早いペースの戦術を生かした試合運びになりました。 そのメインのオプションである ヤングコアはその期待に応えました。

マレーは落ち着いたゲーム運びと 流れを断ち切るディフェンスでチームをコントロールしました。

モラントへのディフェンスも良かったです。

ロニーは確率の高いアウトサイドシュートとアグレッシブなディフェンスで相手チームを苦しめました。

ドライブからのダンクは ハイライトプレーでした。

ケルドンはこの試合から復帰して早速スターターに名を連ねました。

怪我明けとは 思えない攻守でアグレッシブ で運動量の多い プレイを披露しチームを大きく助けました。

アグレッシブなペネトレイトはファールを誘うことができ貴重なオプションになります。

ベテランが要所要所を締める

新しい役割を 引き受けたベテラン達は 苦しい展開の時にチームを助けました。

やはり頼りになります。

デローザンはチームハイの27得点を挙げました。

ペイント内を積極的に攻めて相手のファールを巧みに誘い、FT15本を沈めました。

ショットチャートを見ると明らかです。

特に終盤のバスケットボールカウントは圧巻でした。

パティとルディは2Qの逆転の原動力となる素晴らしい活躍でした。

ふたりとも苦しい時間帯に得点を重ねました。

やっぱり頼りになります。

オルドリッジはスペーシングを意識して、 効率よくアウトサイドとミドルレンジから得点を重ねました。

ボールタッチ数は昨シーズンと比べ減りましたが、 マッチアップ相手に合わせてオフェンスを組み立てていました。

またその他にもヴァセルが初得点を記録しました。

しかも終盤に試合を決定づける3ポイントを沈めました。

4Q中盤のデローザンのバスケットボールカウント、ヴァセルの3P、オルドリッジのコーナー3でリードを大きく引き離しました。

いろんな変化が。

昨シーズンと比較して

非常にペースが早くなった

ペリメーターディフェンスがスピーディーになりしつこくなった

ヤングコアがボールを持ちアタックすることが増えた

と感じました。

今日の試合の後半は時折ペースを落としてハーフコートオフェンスを中心にする場面もありました。

オプションが多彩であることはいいことです。

7人の選手が二桁得点を記録しました。

昨シーズンの開幕戦も勝利しましたが、試合内容ははるかに今年の方が良かったです。

ただ課題としては、

オルドリッジのスピードのミスマッチを付かれてペイントにアタックされる場面が多いので、相手に応じて対策が必要です。

ヤコブが出る時間帯が長くなるかもしれません。

ともかく、開幕戦勝利して良かったです!!!

この調子で次の試合も期待しています !!

【すっきりしておいしい‼コスパ抜群のプロテイン】


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました