ヤング「プロとして取り組むべきことをする」 | 【NBA】SPURS-GYM

ヤング「プロとして取り組むべきことをする」

スポンサーリンク
SPURS

先日サンアントニオスパーズはメディアデーを開催しました。

その翌日にトレーニングキャンプ初日を迎えました。

日本時間10月5日からプレシーズンマッチが始まります。

現在のスパーズは開幕までにいくつかの決断をしなければいけません。

特に注目されていることは、開幕までにロスターの二人の選手をリリースしなければならないということです。

その渦中にいるのがトレードで移籍してきたアミヌとヤングです。

シカゴブルズからサンアントニオスパーズに移籍したサディアスヤングが、現在の心境や取り組みについてインタビューに答えました。

彼らは素晴らしいグループ。みんなお互いのためにプレーしている。毎日練習に来て勝ちたい、もっと良くなりたいと思っているのがわかる。

ライトGMとポップとも話したよ。

ある時点で何かが起きる時は起きるという話だった。

でも気にしないよ。

プロとして取り組むべきことをするよ。

スパーズの若手の選手たちは情熱がありすばらしい。自分はスタッツに残らない働きが出来る選手で、今は彼らと全力でプレーすることだけを考えるよ。

− サディアス・ヤング

またヤコブはヤングの姿勢について絶賛しました。

彼とプレーした初日に、その違いがわかった。

彼はたまたま私のチームにいたけど、

エネルギーとリーダーシップにあふれていた。

彼は初日にしてチームを掌握し、どこにポジショニングすればいいか、どうやってセットアップをするかを皆に伝えていたよ。

− ヤコブ・パートル

ヤングのプロフェッショナルとしての素晴らしい姿勢は今後チームの財産となるでしょう。

 

自宅トレにおすすめ!かなり身体が引き締まりました。


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

  1. 吉味淳良 より:

    ヤング出さない方が良さそうですね。リーダーとしてメンターとして、頼れるアニキとしてチームに有象無象の恩恵を既にもたらしてますね。素晴らしい。若いチームにはアニキが必要ですからね。逆に言うと素晴らしいアニキだからこそ貴重なトレードアセットにもなるんですよね。でも出さないで残した方が良いのは確実ですな。

    • マッツマッツ より:

      ヤング残留しましたね。 プレシーズン前は去就が不明確でしたが、やはり若手の影響が大きいと判断したようですね。
      ルディのようにプレイだけではなくメンターとしても期待です

タイトルとURLをコピーしました