GAME 43 ブルズ | 【NBA】SPURS-GYM

GAME 43 ブルズ

スポンサーリンク
SPURS

今日はホームでブルズとの対戦です。

ホームでの戦いが続きます。

試合結果

連敗ストップ!!

試合内容

試合前に様々なニュースが入ってきました。

オルドリッジがネッツと契約しました。

さらに世代交代が進みます。

序盤から先日の試合とは見違えるように運動量が増えたスパーズは序盤から攻守に主導権を握ります。

厳しいディフェンスから速攻が続き、ホワイトの3ポイント、デローザン、マレーのミドルレンジでリズムを作り13点リードで1Qを終了します。

2Qも攻守に積極的なプレーが続き、 シューティングも好調を維持します 。

マレー、ヤコブを中心にディフェンスで支配します。

2Q中盤までに15-0のランで一気に30点差まで引き離します。

点差を維持し26点リードで前半を終了します。

3Qもバランスの良いオフェンスで36点差まで引き離し、ほぼ試合を決めます。

その後点差を詰められ3Qは23点リードで終えます。

最終Qはガベージタイムに入るかと思いましたが、ブルズの猛攻に遭い残り5分で9点差まで縮められます。

それでもデローザン、ヤコブのand1で最後突き放して勝利しました。

復活の勝利

ここ数試合力を発揮できず4連敗していたチームでしたが、今日は見違えるような素晴らしいプレーを見せました。

前の試合消極的なプレーが目立ち、足が止まっていたチームはオフボールムーブやディフェンスにて積極的に動き相手を圧倒しました。

パスを回してバランスの良いオフェンスを展開しました。

7人が二桁得点を記録しました。

中一日ホームで休養できたことも大きかったとは思いますが、メンタル面の改善が大きいと感じました。

前の試合と比べてチームがまとまっていて闘争心が出ている印象でした。

試合前もチーム全体でスパーズコーヒーギャングのTシャツを着ていました。

団結力が高まりました。

ペイントで確実に得点してFG成功率は54.1%を記録しました

前の試合ではポポビッチは敗戦の原因についてメンタルが原因と話していました。

おそらくクリッパーズとの対戦後にポップの喝が入ったのではないでしょうか?

ルーズボールへの高い意識やディフェンスでのコミュニケーションが増えていました。

ヤコブがインサイドを支配

この試合特にチームを引っ張ったのはヤコブでした。

リムランを何度も繰り返してチームハイの19得点を挙げました。

インサイドでの存在感が際立ちました。

ディフェンスではヴーチェビッチを抑えました。

ここ数試合は平均ダブルダブルの活躍をしています。

今チームで一番替えがきかない存在です。

また今日の勝利でポップが歴代3位の1300勝を達成しました。

トップまで残り35勝です。

2日間でチームを蘇らせました。名将ポップの力ですね。

恐れ入りました。

次はホームでキングスと2連戦です。

波に乗っていきましょう。

 

自宅トレにおすすめ!かなり身体が引き締まりました。


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました