RS GAME 43 クリッパーズ | 【NBA】SPURS-GYM

RS GAME 43 クリッパーズ

スポンサーリンク
SPURS

今日はホームでクリッパーズとの対戦です

試合結果

連敗ストップ!

試合内容

1Qは両チームとのパスミスが目立ちますが、 ランデールの3、オフェンスリバウンドから、ケルドンがアウトサイドシュートを沈めリードを奪います。

ただ中盤以降は両チームともシューティングに苦しみ無得点の時間が続きます。

クリッパーズにオフェンスリバウンドからの得点を許し逆転されます。

1Qを1点ビハインドで終了します。

2Qはホワイトがチームを牽引します。

クリッパーズがシューティングに苦しむ中、アウトサイドシュートを連続で沈めリードを16点に広げます。

その後コフィーに連続得点を許しますが、リードを保ち前半を11点リードで終了します。

【NBA観戦に最適!楽天モバイル! 】

3Qは両チームともアウトサイドシュートが決まりはじめ、ハイスコアの展開となります。

スパーズはペイントアタックからファウル重ねフリースローから着実に得点を重ねます。

終盤にはイバカのオフェンスリバウンドと3ポイントを止めることができず、一気に差を縮められます。

3Qを5点リードで終了します。

4Qは開始2分で逆転を許す苦しい展開となりますが、 ホワイトを中心にディフェンスを引き締めるとクラッチタイムにはマレーの得点で逆転します。

ホワイト、マレー、KBDの素晴らしいディフェンスもあり、クラッチタイムの失点を2点に抑え、勝利しました。

試合の印象

連敗ストップ!

2Qからホワイトを中心に試合を優位に進め 16点のリードを奪いましたが、 徐々に点差を詰められ 4Qは5点ビハインドとなる嫌な展開でしたが、なんとか逃げ切りました。

後半はクリッパーズの3ポイントとオフェンスリバウンドに苦しみましたが、チームで修正できました。

ペイントエリアからの得点は36点で今シーズン最低でしたが、ドライブからファールを多く稼ぎフリースローで得点を重ねました。

また勝利の一番の要因となったのがディフェンスでした。

全員でオフボールのディフェンスでもハードワークしており、いつもより積極的にチェックに入っていた印象です。

逆転されても落ち着いており、チームでハードワークをしてディフェンスから流れを引き寄せました。

最終Qは相手を14点に抑えました。

対戦相手の失点を二桁に抑えた試合は非常に勝率が良いです。

【 ゴールデンセール中!買うなら今!マイプロテイン 】



際立つホワイトの存在感

プロトコルから復帰したホワイトですが復帰初日から素晴らしい活躍でチームを牽引しました。

チームハイの19ポイントとクラッチタイムの素晴らしいディフェンスで勝利を引き寄せました。

ホワイトの影響力が非常に大きく、 数字に残らない活躍が光ります。

ゲームメイク、ディフェンス、ハードワークでマレーの負担が大きく減りました。

いるのといないのでは全くの別チームでした。

相手のシュートミスには助けられましたが、 スパーズの執念が実りました。

離脱していた選手たちが徐々に復帰してきたためこれから巻き返していきたいところですね。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

9月16日発売!ヤニス 無一文からNBAの頂点へ



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

  1. 吉味淳良 より:

    LACは飛車角落ちとは言え勝った事が重要です。ホワイトは頼りになります。流石ですね❗️
    ランデールがルーキーシーズンから渋い活躍で良い感じです。もっといろんな事出来ると思うので、コーチや選手から信頼を得て色々遣らせてもらって活躍の幅を広げられたら、素晴らしい掘り出し物になると思われます。期待してます。

    • マッツマッツ より:

      ホワイトは本当にかゆいところに手が届く素晴らしい選手です。
      やっぱりチームに必要不可欠です。
      ランデールは早い段階で契約延長をして欲しいですね。
      戦術理解度も高いですしアウトサイドが打てるビッグマンは貴重です。

タイトルとURLをコピーしました