SPURS-GYM : NBA,スパーズ&筋トレ情報届けます.

NBA、SPURS(スパーズ)応援ブログです.NBA&筋トレ情報をお届けします。ファン歴18年。

【スポンサーリンク】

ライルズは開花するか?意外な武器が判明!

広告

スポンサーリンク


f:id:nba-iwantsomenasty:20190924125933j:image

 

 

今年のオフ、5年間で3チーム目のトレイ・ライルズがスパーズに低リスクのプレイヤーとしてやって来ます。

 

バータンスの放出は痛いですが、戦力放出の影響を最低限に抑えることができました。

 

 

ライルズの契約内容は比較的短期間で、安価な取引で獲得することができました。

 

24歳と若いライルズの加入で、

 

22歳のDマレー

20歳のロニー

25歳のフォーブス

23歳のパートル、ウェザースプーン

2人の19歳のルーキー

 

ホワイトを含めると、若いコアが9名ロスターに所属します。

 

このグループはバックコートとフロントコートの才能ともバランスが取れており、スパーズの若いコアは多くの可能性を秘めています。

 


ライルズは、プレイ時間を得るために困難な戦いに直面しています。

今のところ、彼は時間の大半をベンチに費やすか、ガベージタイムにプレーする見通しです。

 

しかし、ライルズが安定したアウトサイドシュートを獲得できれば、彼はスパーズの本当の戦力になることができます。

 

 

www.spurs-gym.work

 

 

ライルズのゲーム内での主な魅力は、サイズとフロアーを広げる能です。

 

運動能力も高くウイングスパンも7-0あるため、ディフェンスは指導によって改善する可能性があります.

 

またどこからでも得点できるスコアラーの資質を持っています

 

しかし彼は非常に波が激しいシーズンを送っているため、予測することは不可能です。

 

ジャズでの最初の2年間で、彼は3ポイント成功率38%、次の年は32%を記録しました。

デンバーナゲッツでの2シーズンも同じパターンをたどり,最初のシーズンの3ポイント成功率は38%でした。しかし2年目には25%にまで急落しました。

 

ライルズがスパーズで安定した3ポイントのストロークを開発できることを期待しています。

 

シュートフォーム改善のスペシャリスト

 

プレーヤーがスパーズで本来のフォームを見つけたのは初めてではありません。

トニー・パーカーにクワイ・レナードは代表されますが、チップ・エンゲランドACがシュートフォームを改善してきた実績があります。

 

 

▼ プロテイン・BCAAならマイプロテイン

 

割引コード:PBY4-R1

 

 

最近の例は、ルディ・ゲイがチームでの最初の2シーズンで達成した改善です。

1年目にルディは3ポイント成功率31%でした。

昨シーズンは3ポイント成功率40%というキャリアハイの確率を記録しました。

 

ライルズの意外な武器とは?


ライルズの3ポイントシュートを改善するためにスパーズができることは、彼がチャンスを活かすことができるようにすることです。

 

特にコーナー3は、すべてのNBAオフェンス、特にスパーズではメインのオプションです。

 

幸いなことに、ライルズは右コーナー3が最も確率が良いゾーンです。

 

ライルズは、フリーでスリーを放つことを好みます。

キャリア平均で、3ポイントを平均1.9本を放ち、成功率は31%を記録しています。

逆に、右コーナーからは3ポイント成功率49%と高い確率を記録しています。

しかしキャリア平均では0.3本しか放っていません。

 

全体的なパーセンテージを改善したい場合は、ショットセレクションを変更することから始めます。

 

www.instagram.com

 

ライルが3点シュートを安定して決めることが出来れば、プレー時間を獲得できる可能性があります。しかしアウトサイドシュートが不安定な場合、スパーズとの時間はベンチで過ごす事となるでしょう。

 

 

 

 

 

 引用記事・画像:

The San Antonio Spurs can help Trey Lyles rediscover his three-point shot


twitter.com

 

▼ たまにポチっとしていただけると、モチベーションがさらに上がります。

 
NBAランキング

 

#NBA
#バスケットボール
#サンアントニオ・スパーズ
#GO SPURS GO

【スポンサーリンク】