ケイタ・ベイツ・ディオプと再契約 & その他ニュース | 【NBA】SPURS-GYM

ケイタ・ベイツ・ディオプと再契約 & その他ニュース

スポンサーリンク
SPURS

本日は3選手の動きがありました。

Adrian Wojnarowski氏によると、サンアントニオスパーズは制限付きFAとなっていた4年目のフォワード、ケイタ・ベイツ・ディオプ(以下KBD)と2年契約を結んだことを発表しました。

サラリーはミニマム契約と予想されています。

KBDは昨年スパーズと2way契約を結んでいました。

昨シーズンは30試合に出場して平均2.6ポイント、1.6リバウンドを記録しました。

コロナウイルスの影響で多くの欠場者が出た試合では、セカンドユニットの貴重なオプションとして活躍しました。

器用なプレーとアウトサイドシュート、ディフェンスでの貢献が期待されます。

ハッチソンはサンズと契約

先日スパーズを解雇されたハッチソンはサンズと契約しました。

契約内容は2way契約となりました。

新天地での活躍を期待しています。

ヴィースカンプと正式契約

スパーズのルーキー、ジョー・ヴィースカンプはチームと正式に2way契約を結びました。

これでサンアントニオスパーズのロスターは再び17名になりました。

2way契約はもう一枠あります。

2wa契約を除くロスターは、開幕までに15名に減らす必要があります。

チームケミストリーの関係もあるため、おそらくトレーニングキャンプ前までには正式にロスターが決まるでしょう。

まだまだ目が離せないオフシーズンとなりそうです。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

100万部突破!

この本のおかげで出費が大きく減りました。



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました