マッツ | 【NBA】SPURS-GYM

マッツ

SASコラム

ランデールとコリンズの去就はどうなる?~ 迫られる判断 ~

今シーズンのサンアントニオスパーズでバックアップセンターとして起用されていた、ジョックランデールとザックコリンズは、お互い出場時間を獲得するために競争していました。 ただスパーズは来シーズンに向けて、 ロスターの再構築が濃厚であるた...
SASコラム

ドラフトロッタリーが開催!スパーズの結果は?

NBAドラフトロッタリーが日本時間5月18日午前9時から開催されました。 ドラフトロッタリーの結果は以下のようになっています。 今回のロッタリーではキングスが7位から4位にジャンプアップしましたが、大きな波乱はあり...
SASコラム

ロッタリー直前!スパーズにサプライズは起きるか?

NBAドラフトロッタリー2022が間近に迫ってきました。 ロッタリー当日はサンアントニオ・スパーズはレジェンド、デビッド・ロビンソンがプレゼンターとしてスパーズの運命を握ります。 今シーズンを34勝48敗で終えたスパーズは、現...
SASコラム

ティロン・ルーHC「私のHCはポップだ」

グレッグ・ポポビッチHCはサンアントニオ・スパーズのヘッドコーチを26年間務め、NBA史上最多の勝利数を誇っています。 彼はリーグの他のすべてのコーチから尊敬されています。 クリッパーズのHCのティロン・ルーも例外ではありま...
SASコラム

ランデールが語った衝撃を受けた選手とは?

NBAのライフスタイルは贅沢なことで知られています。 ファッションブランドは選手に衣服を提供し、最高級のレストランに招待され、プライベートジェットで移動し、巨額の給料をもらうなど、NBAにいることは大きい特典があります。 サン...
SASコラム

2way契約は今後もスパーズを救うか?

NBAで2way契約が新設されて数シーズンが経過しましたが、サンアントニオスパーズはこれまでのところ、この契約をうまく活用しています。 スパーズはこれまで2way契約を利用して様々な選手を獲得しました。 最近記憶に新しいのは、...
SASコラム

スパーズは3Pシュートの時代へ準備万端?

3ポイントシュートは現代NBAで必要不可欠なオプションとなっていますが、何年もの間サンアントニオスパーズはリーグの標準から大きく遅れをとっています。 スパーズは昨年のオフシーズンにマクダーモットと契約して、プリモをドラフトで指名する...
SASコラム

FAで補強すべきチームの弱点は?~スパーズの場合~

プレーオフに進出できなかったチームは現在のロスターのニーズを評価して、フリーエージェントで適切な補強をする必要があります。 プレーオフに進出したチームは、よりチャンピオンシップに近づくために必要な戦力の補強をするでしょう。 特...
SASコラム

オーリー「トニーは過小評価されている」

トニー・パーカーは近い将来、サンアントニオ・スパーズのもう一人の殿堂入りメンバーとなる可能性が高いですが、彼はまだ一部の人たちから過小評価されているようです。 少なくとも、かつてのチームメイトで7度のNBAチャンピオンに輝いたロバー...
SASコラム

トレジョーンズが婚約を発表!

サンアントニオスパーズのガードであるトレジョーンズは大学時代からの長年の恋人だったマディ・トーレスにプロポーズして無事成功したことを発表しました。 その光景をSNSで公表しました。 ジョーンズとトーレスさん...
タイトルとURLをコピーしました