SASコラム | 【NBA】SPURS-GYM

SASコラム

SASコラム

各チームの良い&悪い契約の選手は?~スパーズの場合~

NBAでの契約の価値を測るには、まず NBA のサラリーを理解する必要があります。 NBAの各チームにはサラリーキャップが導入されており、選手に使用できるサラリーは決められています。 一般的にサラリーは選手の能力、年齢、役割に...
SASコラム

【随時更新】スパーズのトレードの噂まとめ 〜 気になる3人の行方 〜

NBAのトレード期限はあと約2週間に迫ってきました。 チームの情報筋によると、サンアントニオ・スパーズはトレード市場で非常に活発であるとのことです。 特にセンターのヤコブ・パートルのトレードの噂について、ファンの中で不安な方も...
SASコラム

もし2019年ドラフトをやり直したら?Part 2

NBAドラフト2019で指名された選手たちは ドラフトされてから、約3年半が経過しました。 そのドラフトクラスからはリーグ有数のスターに成長した選手、着実にチームの戦力になっている選手、期待を下回ってリーグにいない選手など、...
SASコラム

スパーズはヤコブの再契約に意欲的?

NBA のトレードデッドラインは日本時間2月10日午前5時を予定しており、水面下で多くのチームがトレード交渉に動いています。 サンアントニオ・スパーズは昨年トレードデッドライン直前に、デリックホワイトをボストンセルティックスにトレー...
SASコラム

各チーム獲得すべき選手は?~スパーズの場合~

NBAのトレードシーズンは、これからが忙しくなります。 NBAでは10日間契約が解禁され、トレードデッドラインの日時(日本時間2月12日)までに各チームは優勝のための補強や、将来のために指名権を狙ったトレードを実施するでしょう。 ...
SASコラム

ポップ「ケルドンは非常にオフェンスが洗練してきた」

最近スパーズの試合でボックススコアを見ると、フォワードのケルドン・ジョンソンが毎試合のようにスコアリーダーになっています。 先日のキャブス、マブス戦では連続30ポイント以上を記録しました。 今シーズンは合計5回の30ポ...
SASコラム

2022年の記事アクセス数ランキングTOP3!〜 今年もお世話になりました 〜

2022年も本日で最終日となりました。 おかげさまでSPURS-GYMブログも3年目を無事に終えることができました。 このようなコアな内容のブログにいつもアクセスして頂き、本当にありがとうございます。 そ...
SASコラム

カズンズ「絶対ティミーにトラッシュトークを仕掛けたらダメだ」

デマーカス・カズンズ(以下ブギー)は間違いなく、私たちがこれまでNBAで見てきた中で最も激しい個性の持ち主の一人です。 ブギーはコート上とコート外の両方で数々の小競り合いに関与してきました。 長年にわたり多くの教訓を学びました...
SASコラム

ベッキー「WNBAへの復帰は見過ごせない機会だった」

元サンアントニオ・スパーズのAC、ベッキー・ハモンはラスベガス・エースを同地区のプロスポーツチームによる初のタイトルに導きました。 彼女はNBAでヘッドコーチになる最初の女性になろうとしていたように見えた点がありましたが、ベッキーは...
SASコラム

アルバラード「トニーから勇気をもらった」

サンアントニオ・スパーズの名選手、トニー・パーカーは、フランチャイズ史上最高のポイントガードであることに疑いの余地はありません。 パーカーはまた、NBAの歴史の中でも屈指のPGで、おそらくバスケットボールの殿堂入りの第一人者...
タイトルとURLをコピーしました