チャールズ・バッシーが左膝ACL断裂で長期離脱。

  • URLをコピーしました!

サンアントニオ・スパーズは2023-24シーズン初の大きなけがに見舞われました。

ESPNのアンドリュー・ロペスによれば、チャールズ・バッシーが左膝のACLを裂傷し、シーズン残りの試合を欠場することが報告されました。

バッシーは先日のオースティン・スパーズでの試合中にけがを負いました。

バッシーは今季19試合で平均10.8分プレーし、3.3得点、4.0リバウンド、0.9ブロックを記録しました。

彼は今シーズンリムプロテクター、ペイントでのフィニッシャーとしての向上が見られました。

しかし、昨シーズンも左膝の膝蓋骨を骨折して試合を欠場しており、三度目のNBAシーズンの良いスタートが不運な時期に終わりました。

スパーズは今後、センターポジションでのローテーション変更を余儀なくされます。

ウェンバンヤマやコリンズに加えて、今シーズンは5番でプレーしたサンドロ・マムケラシュビリとドミニク・バーロウがいます。

バッシーにとって苦しい時間が続きますが、とにかく治療に専念してほしいです。

復帰後にまた元気な姿を見せて欲しいですね。

応援しています。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

人工甘味料不使用でおいしい!

【MAD PROTEIN(マッドプロテイン)リッチチョコレート味!】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次