ダニー・フェリーがコンサル部門に就任/フィエスタ情報 | 【NBA】SPURS-GYM

ダニー・フェリーがコンサル部門に就任/フィエスタ情報

スポンサーリンク
SPURS

元スパーズのフォワード、ダニー・フェリーはサンアントニオに戻る道を選びました。

ESPNのエイドリアン・ヴォイナロウスキー氏によると、今回、フェリーはフロントオフィスとしてスパーズに戻ってきたと伝えています。

フェリーは 2000年から2003年までスパーズの選手として在籍しました。

2003年にはNBAチャンピオンになりました。

また、引退してチャンピオンシップを獲得した直後の2003年から2005年までスパーズのフロントオフィスで働いていました。

2010年にフェリーは最初のレブロン時代にキャバリアーズのゼネラルマネージャーとして成功した後、数年間スパーズのバスケットボールオペレーションの副社長を務めていました。

2011年にスパーズ在籍時にはペイサーズとカワイレナードのトレードを持ちかけ、その後29位指名権でジミー・バトラーを獲得する様に働きかけていました。

2012-2014年はホークスの 副社長とGMを務めました。

2014年ホークスに在籍中にフェリーはルオール・デンに対する人種差別的なコメントで懲戒処分を受けました。

NEW AUDIO: Danny Ferry Saying Luol Deng Has A Little African In Him

それに関しては深く反省しているようです。

フェリーは最近ペリカンズの特別顧問を務めました。
その後に暫定ゼネラルマネージャーを務めました。

様々なチームでGMの経験があるため、 その経験を活かして ライトGM のサポートに 携わるでしょう。

スパーズはまたUSAバスケットボールのサムソン・カヨーデをプレーヤー教育部門に加入したと伝えられています。

カヨーデは2016年からUSA男子代表チームのアシスタントディレクターを務めていました。

以前のNBAの経験にはウォリアーズのビデオインターン、ピストンズのビデオコーディネーターおよびスカウトを務めていました。

フィエスタ・スケジュールが決定

スパーズのシティエディションユニフォーム、フィエスタジャージを着用する試合日程が決まりました。

整理すると以下のような日程になっています。


Dec. 23 at Memphis
Jan. 1 vs. LA Lakers
Jan. 22 vs. Dallas
Feb. 9 vs. Golden State
March 1 vs. Brooklyn

それと同時にコートもフィエスタ仕様にアレンジされるようです。

おしゃれなデザインでまったく印象が変わります。

早く試合で着用している姿がみたいですね。

【すっきりしておいしい‼コスパ抜群のプロテイン】


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました