ゼラーとレイノルズを解雇 | 【NBA】SPURS-GYM

ゼラーとレイノルズを解雇

スポンサーリンク
SPURS

サンアントニオスパーズは本日、カム・レイノルズとセンタータイラー・ゼラーを解雇したことを発表しました。

レイノルズは12月2日にスパーズと契約した後はプレシーズンゲームに出場し、12月12日のサンダー戦では9分で6ポイントと2リバウンドを記録しました。

そのままGリーグのオースティンスパーズと契約することが濃厚です。

ゼラーは6月24日にスパーズと契約した後、オーランドでのNBAリスタート中に2試合に出場しました。

またスパーズはガードのロンドン・ペランテスと契約し、その後解雇しました。

オースティンスパーズと契約する見通しです。

ペランテスは2017年にオースティンスパーズでプレーしていました。

スパーズのロスターは現在、2wayプレーヤーのウェザースプーンとケイタベイツディオプを含む16人のプレーヤーがロスターにいます。

スパーズその17番目のロスタースポットを使用することを選択した場合、スパーズはもう1つの保証された契約にサインする余地があります。

注目すべきことにNBAは今シーズン、通常の13人ではなく15人のプレーヤーがベンチ入りすることを許可しています。

ホワイトの契約延長の期限は12/22

今後数日間に注目すべきもう1つのことは、日本時間12月22日です。

これはスパーズがデリックホワイトと契約延長にサインする期限です。

契約延長ができなかった場合、ホワイトは来年の夏に制限付きフリーエージェントになります。

伝えられるところによると、両者の間で話し合いが行われているようです。


合意に達した場合、延長は今シーズン後に開始されます。


 

カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました