ケルドンが右肩脱臼で離脱 | 【NBA】SPURS-GYM

ケルドンが右肩脱臼で離脱

スポンサーリンク
SPURS

サンアントニオ・スパーズの4年目のフォワード、ケルドン・ジョンソンがオープンジムでの練習で右肩を脱臼してトレーニングキャンプとプレシーズンを欠場する見込みとなりました。

スパーズのシーズン開幕戦までには復帰する見込みです。

昨季のケルドンは17得点、5リバウンド、2アシスト、3P成功率39.8%とほとんどの部門でキャリアハイを記録しました。

4年8000万ドルで契約延長したばかりのケルドンは、非常に若く再建中のスパーズチームのリーダーとして期待されています。

プレシーズンの間は彼のコート上でのリーダーシップが失われる一方で、フォワードポジションに才能を蓄えているスパーズにとっては、他の若手有望株を確認するチャンスでもあります。

完治するまでしっかり治療に専念してほしいですね。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

10月13日発売!NBA2022-23シーズン・コンプリートガイド



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました