2022-23RS GAME 20 レイカーズ | 【NBA】SPURS-GYM

2022-23RS GAME 20 レイカーズ

スポンサーリンク
SPURS

今日はホームでレイカーズとの対戦です。

ここ一週間で同じチームとの対戦が続きます。

全試合日程はこちらを参考にしてください。

試合結果

経験値を積むのみ

試合内容

序盤はミスが相次ぎ、ロニーに連続得点を許し劣勢が続きます。

ヴァセルがミドルレンジで得点を重ねますがビハインドの展開は続き12点ビハインドで終了します。

29 は ロビーとロミオのハードワークもあり8点差まで詰め寄りますが、アウトサイドシュートが全く入らずターンオーバー も続きます。

いいところがなく18点ビハインドで前半を終了します。

【ゾロ目の日は超お得!!マイプロテイン 】

後半に入っても厳しい展開が続きますが、中盤に流れが変わります。

ケルドンが連続得点で勢いに乗るとペイントアタックから試合を優位に進め 12-2のランで点差を詰めます。

4点ビハインドで終了します。

4Qは勢いを保ちたいところでしたが、アウトサイドシュートがことごとく外れると、リバウンドからトランジションで次々と得点を許し、また二桁ビハインドとなります。

その後もタッチは戻ることなく敗れました。

試合の印象

長いトンネル

3Qに素晴らしいカムバックがありましたが、結局1Qのビハインドを解消できず悔しい敗戦となりました。

3ポイント成功率が18%と改善できませんでした。

負けパターンが確立してきており、苦しい状況が続いています。

アウトサイドシュートの不調が深刻です。

ここ最近6試合ではかなり悲観的な内容となっています。

対照的に対戦相手は4割以上の成功率を許しています。

今日の試合も簡単にアウトサイドシュートを許す場面が目立ちました。

レブロンや ADにボールが渡るとダブルチームをしかけていましたが簡単にキックアウトされ、ワイドオープンで3を許していました。

色々試している状況だとは思いますが、 ディフェンスに関してはうまくいっていないようです。

1Qに二桁ビハインドとなると、そのまま追いつけず敗れています。

アウトサイドシュートが不調だと、ほとんど勝てなくなっています。

二桁リードを許した、もしくは3P成功数で相手に負けると一度も勝てていません。

まずは立ち上がりとディフェンスを改善していきましょう。

ポジティブな点としてケルドンはどうにか現状を改善しようと力強いプレーで鼓舞できていました。

またソーハンはどんどんNBAになれてきています。

将来のために経験値を積んでいきましょう。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

テレビでも話題!完全栄養の主食「ベースフード」




カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました