パティがスパーズ黄金期から次世代への移行について語る

スポンサーリンク

21世紀に入ってからサンアントニオスパーズは素晴らしい実績を残してきました。

ここ2、3年で時代の流れとともにフランチャイズは 明らかに新しい局面に入ってきました。

ルーキーや若い選手がリーグでチームを引っ張っているのは言うまでもなく、 スパーズは黄金時代のパフォーマンスと比べるとそこまで戻るのには時間がかかることは明らかです。

言い換えればスパーズが現在王朝時代から次のフェーズへと移行しつつあります。

スターズのカードパティミルズは最近ザフル48という Podcast でチャットをしてチームの意向について話していました。

現在のチームは以前のフェーズと比べると明らかに違う。 ある時点でサンアントニオとこの組織に複数のチャンピオンシップをもたらした時代から、次世代への時期までの移行期間が生じることはわかっていたよ。

ポッドキャストより

ロスターで最も在籍期間が長いパーティーは 黄金時代からの架け橋の役割を果たしています。

パティのエネルギー、 長年の経験と勝者のメンタル、 ロッカールームでの存在感はまさに今の若いスパーズに必要なものです。

全ての状況は異なってきた新しい挑戦だった。 それがモチベーションになり、やる気を維持することができた。新しい環境と新しい次元へのスタートだったね。 このスパーズという組織の核となる価値観はいつでも復活できると信じているよ。

ポッドキャストより

パティはチームが違った感じがするということは認めていますが、確立された目標と文化は次世代のスパーズのキーになります。

参考記事

Patty Mills discusses the transition from Spurs dynasty era to the next generation
When San Antonio Spurs greats Tim Duncan, Manu Ginobili and Tony Parker retired, the franchise was clearly entering a new phase in their storied history. With n...

タイトルとURLをコピーしました