デビッド・デュークJrと2way契約。ライスを解雇。

  • URLをコピーしました!

サンアントニオ・スパーズは、デラウェア・ブルー・コーツのデビッド・デュークJrを2way契約で獲得しました。

デュークはサー・ジャバリ・ライスの契約枠に入ることになります。

ライスはオースティン・スパーズで4試合に出場し平均9.3得点、4アシストを記録しており、オースティンにとどまります。

デュークは今シーズンのGリーグで平均21.7得点、5.5リバウンド、4.1アシストを記録しています。

193cmのコンボガードでボールハンドリングが良く、得点能力も優れています。

彼の3P成功率は37%で、昨シーズンの24%から大きく向上しています。

デュークは以前ブルックリン・ネッツの2way契約でNBAの初めの2シーズンを過ごし、昨年4月にスタンダード契約に変更されました。

45試合のNBA出場で、デュークは平均4.2得点を記録し、3P成功率20.4%でした。

24歳のデュークはプロビデンス大学でカレッジバスケットボールをプレーし、2021年のNBAドラフトではドラフト外でした。

デュークはドミニク・バーロウとチャールズ・ベディアコとともに、スパーズの3人目の2way契約選手となります。

今シーズン、サンアントニオで45試合に出場する資格があります。

現在チームはプレイメーカーが不足しているので、負傷者が出た際に活躍する姿を見たいです。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

コストと味のベストバランス!REYSのホエイプロテイン

【カフェオレ味がオススメ!】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次