Jモリスと10日間契約を結ぶ | 【NBA】SPURS-GYM

Jモリスと10日間契約を結ぶ

スポンサーリンク
SPURS

サンアントニオ・スパーズは安全プロトコルで複数人の欠場者が出たため、修正ハードシップ例外事項を使い、ガードのジェイレン・モリスと10日間の契約を結びました。

モリスは当初オースティンスパーズとGリーグ契約を結んでいました。

モリスはGリーグで14試合中13試合に出場し、平均27分の出場時間で12.2点、4.2リバウンド、2.3アシスト、1.8ターンオーバー、1.5スティール、3P成功率34 %を記録しています。

モリスは2017-2018シーズンにアトランタ・ホークスでNBAデビューを果たし、その後2018-2019シーズンはミルウォーキー・バックスで4試合に出場したドラフト外のシューティングガードです。

昨シーズンはオースティンのロスターに登録され、スパーズのサマーリーグチームにも所属していました。

スパーズは現在デジョンテ・マレー、ダグ・マクダーモット、ロニー・ウォーカーIV、デボンテ・ケイコックがプロトコルでアウトとリストアップしています。

マレーはデトロイト戦に帯同する予定で復帰が間近ということです。

ロニーとマクダーモットが抜けたことで、スパーズは先発組とベンチ組のローテーションで重要なガードを2人欠き、ルーキーのジョシュ・プリモが大きく出番を増やす可能性があります。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

9月16日発売!ヤニス 無一文からNBAの頂点へ



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました