SPURS-GYM : NBA,スパーズ&筋トレ情報届けます.

NBA、SPURS(スパーズ)応援ブログです.NBA&筋トレ情報をお届けします。ファン歴18年。

【スポンサーリンク】

GAME28 VS クリッパーズ

スポンサーリンク


f:id:nba-iwantsomenasty:20191223155749j:image

 

今シーズン3度目の対戦になったクリッパーズ

 

 今日はホームでクリッパーズとの対戦です。

早くも3度目の対戦です。前回の試合は勝利しています。

 

 

 

 

試合結果

 完敗!

f:id:nba-iwantsomenasty:20191222212452j:image

 

BOX SCORE

 

 

 

 

 

試合経過&印象

 スターターはいつものメンバーです。

序盤はクリッパーズ戦になるとギアを1つ上げるデローザンが積極的に攻めて得点を重ねます。クリッパーズはレナードがミドルレンジから簡単に得点を許してリードを許します。

セカンドユニットの時間はルー&ハレルコンビを止められずビハインドで折り返します。

 

後半は最初からラッシュを許します。

スパーズはマッチアップゾーンを全く攻略できず、信じられないようなミスを連発します。4Qは早々にガベージタイムになり敗れました。

 

完膚なきまでにやられた

今までミスがあってもなんとか勝てていましたが、クリッパーズには通用しませんでした。

 

オフェンスではミスマッチを作り出せずタフショットが続きました。またオルドリッジ、デローザンのPnRは完全にパターンを読まれてパスコースを塞がれていました。

 

ディフェンスではミスマッチをひたすら狙われていました。

 

 

ウイングが優れたチームなので、4ガードは全く優位性を作り出せず無意味でした。

 

強豪相手ではいくらスパーズのアウトサイドシュートが優れていても、ディフェンスがダメなら、デメリットの方が大きく話になりません。

 

その弊害で20本のダンクを許しました。

チームワーストの記録です。

 

 

今日の試合ではっきりしました。

 

アスレチック能力とサイズの無いラインナップでは上位チームに通用しない。

 

レイカーズ戦やシクサーズ戦もそうでしたね。

 

ガベージタイムの方がよほどおもしろいゲームをしていました。

 

今日の敗戦でラインナップを考え直すきっかけになると良いですが。

 

ポップが何を考えているのかはわかりませんが、もっとロニー&キャロルが見たいです…

 

少なくとも現在のフォーブス&ベリネリよりは期待できると思います。

 

 

気になった選手

普通にクリッパーズは格上です。

完敗です。

 

次の試合

  次は日本時間12月24日にグリズリーズとの対戦です.

 

しっかり切り替えていきましょう!

 

順位表

 

引用記事・画像:

Twitter Spurs


twitter.com

 

 

▼ たまにポチっとしていただけると、モチベーションがさらに上がります。

 
NBAランキング

 

#NBA
#バスケットボール
#サンアントニオ・スパーズ
#GO SPURS GO