スポンサーリンク

GAME23 VS キングス

スポンサーリンク
SPURS

f:id:nba-iwantsomenasty:20191207192835j:image

 

スポンサーリンク

 徐々に調子が上がってきた台風の目

 

 今日の対戦はホームでキングスです。

主力のケガ人が多くラインナップに苦しんでいますが開幕直後と比べると徐々に調子を上げています。

 

 

 

 

試合結果

2試合連続で逆転勝ち!!!
f:id:nba-iwantsomenasty:20191207192824j:image

BOX SCORE

 

 

 【スポンサードリンク】

 

 

試合経過&印象

太もものケガで欠場中だったオルドリッジが復帰しました。

スターターに入りました。

f:id:nba-iwantsomenasty:20191208082709j:image

 

序盤から両チームともスペーシングに苦しみ、アイソレーションがメインの重たい試合になります。セカンドユニットになるとマレーとパティが中心となりディフェンスでプレッシャーをかけて、オフェンスボールムーブを増やしてペースを上げます。デローザンの連続3Pもあり、10点リードで前半を終えます。

 

後半はスターターが踏ん張れず、オフェンスが停滞します。アリーザ、ヒールドの連続3Pなどで早々にリードを許す展開に。セカンドユニットがまた巻き返します。パティ&ベリネリのスモールラインナップにシフトしてボールムーブを増やして対抗します。

 

4Q残り2分で8点リードを許して敗色濃厚の中、マレー、ベリネリのクラッチシュートが炸裂して延長に突入します。

 

痺れた!

 

延長戦もベリネリ、デローザンが奮闘して、最後はキングスの猛攻を耐え抜いてギリギリの勝利となりました。

 

 

 

 

 

 

勝利したが課題が残る試合

勝てはしましたがオフェンスが停滞したり、ディフェンスのローテーションがうまくいかない場面が多く課題が残る試合でした。

 

またキングスのシュートタッチが悪かったことにも助けられました。

 

選手の疲労がたまってきているのか、オフボールムーブやルーズボールでの動きが鈍く見えました。

 

マレーの司令塔としての実践経験を積ませたり、コンディションを確かめるようにラインナップを組んだ印象です。

マレーはミスはありましたが、ディフェンスでさすがの貢献度でした。

 

パティ・マレー・デローザン・ベリネリの4ガードラインナップの時間が長かったです。

 

ディフェンスが不安定なラインナップですが、その中でクラッチシュート、オフボールムーブで貢献したベリネリはさすがでした。

 

デローザンの意識改革

デローザンは3Pを3/5と高い確率で積極的に打つようになりました。

 

スペーシングを広げるためにも必要なので今後も継続してほしいです。

 

ここ4試合では3P成功率5/10と50%と高い確率を記録しています。

 

 

このままオフェンスでチームを牽引してほしいです。

 

あとはディフェンスでも以前ほど悪い面が目立たなくなりました。

 

 

オルドリッジが復帰!

オルドリッジが怪我から3試合振りに復帰しました。

早速チームハイの19点を記録しました。

 

オルドリッジがインサイドにいることでオフェンスのオプションが広がり、インサイドのディフェンスが安定しました。

 

まだ課題のペリメーターのディフェンスは改善が必要ですがヤコブ、ロニーもかなり戦力になっているのでラインナップで調整できそうですね。

 

やっぱりツインタワーが安定しそうですね。

 

 

 

あと2試合連続で残り2分で8点ビハインドの状況で逆転勝ちしたのは史上初だそうです。

 

 

こんな試合が続くと心臓に悪いので、できればリードを保って勝利してほしいですね…

 

気になった選手

 

ジョセフのミスに助けられました。

空気読んでありがとうございます笑

 

 

【スポンサードリンク】

プロテイン・BCAAならマイプロテイン

 

割引コード:PBY4-R1

 

 

次の試合

  次は間が空いて日本時間12月13日にキャブスと対戦です.

しっかり休養してコンディションを整えて望んで欲しいです。

 

 

順位表

 

引用記事・画像:

Twitter Spurs

twitter.com

 

▼ たまにポチっとしていただけると、モチベーションがさらに上がります。

 
NBAランキング

 

#NBA
#バスケットボール
#サンアントニオ・スパーズ
#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました