SPURS-GYM : NBA,スパーズ&筋トレ情報届けます.

NBA、SPURS(スパーズ)応援ブログです.NBA&筋トレ情報をお届けします。ファン歴18年。

【スポンサーリンク】

GAME25 VS サンズ in Mexico City

スポンサーリンク

 

 

 タンクモードから脱出したサンズ

 最近本業&家庭が忙しくて更新が遅れがちです.すみません.

 昨日はメキシコシティでサンズとの対戦です。

 

 

 

試合結果

危なかった・・・パティありがとう!



f:id:nba-iwantsomenasty:20191216193246j:image

 

 

BOX SCORE

 

 

 

 

 

試合経過&印象

スターターを開幕戦と同じメンバーに戻しました。


f:id:nba-iwantsomenasty:20191216193328j:image

 

序盤から両チームとも重たい立ち上がりでアウトサイドシュートが決まりません。

セカンドユニットになるとパティとロニーを中心に得点を重ねていきます。しかしディフェンスが機能せず前半を折り返します。

 

後半はサンズのアウトサイドが決まり始め、カミンスキー、ベインズ、ウーブレを中心に得点を重ねられリードを奪われます。

 

 クラッチタイムはパティの活躍もあり同点に追いつき、連日連夜のオーバータイムに突入します。

 

マレーとオルドリッジを中心に組み立てて接戦のまま終盤に。

OT残り31秒でルビオがスリーを沈め、 サンズが2点リードします。次のポゼッションでオルドリッジが同点のショットを失敗し、 2点ビハインドの残り時間10秒でファールゲームになります。

 

ラストポゼッションでパティが逆転ミドルを決めて逆転勝ちしました!

 

勝ててよかったがまだまだ課題が多い

 

パティが素晴らしい出来でした!

積極的なシュートと運動量でチームを引っ張りました。

 

またクラッチタイムはデローザン、オルドリッジが勝負強く確実に得点してなんとか勝利しました。

 

マレーはミスが少しずつ減ってきており、ペイント周囲で得点を重ねました。特にディフェンスは素晴らしいです。

 

 

オルドリッジは18点を記録して、クラッチタイムにバスケットカウントを取るなどオフェンス面での貢献が光りました。 

 

しかしディフェンスで集中して狙われる場面が多く、まだまだコンディションが程遠い状態です。

 

ロニーは躍動感あふれるドライブとフィニッシュで14点を獲得しました。ディフェンスも素晴らしくチームに不可欠な選手になりつつあります。

 

 

 

 

しかしまだディフェンスが改善しません。

特にオルドリッジ、デローザン。

 

オルドリッジはペリメーターでガードやストレッチビッグに対して守る術がありません。今日はルビオとカミンスキーに執拗に狙われていました。

 

デローザンはサイズのある相手には1人では守ることができませんでした。

2番での起用で解決すると思いますが…

 

 

特にここ3試合はディフェンスがもっとできていれば勝てた試合なので改善が必要です。

 

あとは4試合連続OTは50年ぶりの出来事だそうです。

選手達はもちろんですが、見る方も疲れるので程々にしてほしい…

 

 

あとは終盤にベテラン勢に依存しています。

頼る気持ちはわかりますが、スパーズの場合どうしてもディフェンス、リバウンドが弱点なっています。

 

ロケッツ戦のように若手中心でディフェンブなラインナップも機能していたので、観たいですね。

 

気になった選手

ベインズが素晴らしかったですね。

リバウンドにアウトサイドシュート。いつからこんなに器用になったのやら。。。

 

 

次の試合

 次は日本時間12月17日に@ロケッツと対戦です.

 

前回の因縁が残る相手です.

厳しい戦いになると思いますが,課題のアウェー戦でもアグレッシブな姿勢を維持してほしいです。

 

順位表

 

引用記事・画像:

Twitter Spurs


twitter.com

 

 

▼ たまにポチっとしていただけると、モチベーションがさらに上がります。

 
NBAランキング

 

#NBA
#バスケットボール
#サンアントニオ・スパーズ
#GO SPURS GO