ジョーダン・ホールが2way契約を結ぶ | 【NBA】SPURS-GYM

ジョーダン・ホールが2way契約を結ぶ

スポンサーリンク
SASコラム

サンアントニオ・スパーズは、ポイントガードのジョーダン・ホールと2way契約を結んだとShams Charaniaが伝えている。

ホールは先日のサマーリーグで5試合に出場して平均 3.8 ポイント、2.2 リバウンド、1.6 アシスト を記録しました。

これらの数字は印象的ではありませんが、203㎝のサイズで優れたハンドリングとパスセンスを披露しました。

サンアントニオは2021年と2022年のドラフト前にホールとワークアウトしており、彼のスキルセットには2年前から興味がありました。

20歳のホールは来季GリーグとNBAで自分のスキルセットを磨くチャンスを得ました。

この動きにより、ホールはサンアントニオにとって、同じルーキーのドミニク・バーロウに次ぐ最後の2way契約となりました。

そしてロスターの枠が埋まりました。

気になるのはウィースキャンプの契約です。

ウィースキャンプはチームが6月30日にクオリファイングオファーを提示して、彼を制限付きフリーエージェントにしました。

チームはウィースキャンプを呼び戻す場合、開幕までに誰かを解雇する必要があります。

サンアントニオへようこそ!

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

コービー・ブライアント列伝



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

  1. パパさん より:

    2ウェイ契約という大きなチャンスを得たので、是非モノにして本契約勝ち取って欲しいです。正味ハイライトシーンしか観たこと無いので選手としての本当の所は分らないのですが、ドラフトされなかった事を見返す活躍が出来ると思ってます。ドラフト前からそれとなく気になってた選手だったので、今回の契約は嬉しいですね。取り敢えずディフェンスで活躍出来ると次のチャンスに繋がりそう。

タイトルとURLをコピーしました