ティム・ダンカンらが2020年バスケットボール殿堂入りのファイナリストに選出

スポンサーリンク

画像

 

//  史上最高のPF

 

元スパーズでレジェンドのティム・ダンカンが2020年バスケットボール殿堂入り候補の最終選考に選ばれました。

 

 

 

他の候補としてしのぎを削った同世代のスーパースター、ケビン・ガーネット、コービー・ブライアントが最終選考に選ばれています。

 

 

 

この3人は確実に将来殿堂入りする選手なので、今年じゃなくても確実に選ばれるでしょう。

 

改めてダンカンの生涯成績を見てみると化け物かわかります。

今後このような選手はなかなか出てこないでしょう。

 

 

チームを勝利させる、という意味では1番の選手ではないでしょうか。

 

 

 

昨年の9月にはポポヴィッチHCが ダンカンが 殿堂入り候補の資格を得るまではノミネートを辞退していたことがわかりました。

 

もしかすると、 ポップがスパーズの監督を引退してから同時受賞ということもありえそうですね。

 

www.spurs-gym.work

 

私はこの三人を見て学生時代を過ごしていたのですごく思い出があります。

それと同時に時代の流れを感じます。

 

未だにコービーブライアントがなくなったことは信じられませんが、誰が選ばれても祝福したいです。

 

スポンサーリンク

今日からオールスターウィークエンド。

 

 

 

個人的にはあまりオールスターゲームには興味が無いのですが、オールスターウィークエンドの3Pコンテストは楽しみにしています。

 

元スパーズのベルターンスにはぜひ優勝してほしいです。

 

 

 

応援しています。

 

 

引用記事・画像:

Twitter Spurs

twitter.com

 

 

▼ たまにポチっとしていただけると、モチベーションがさらに上がります。

 
NBAランキング

 

#NBA
#バスケットボール
#サンアントニオ・スパーズ
#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました