ガーネット「ウェンビーは226㎝の動きじゃない」

  • URLをコピーしました!

ビクター・ウェンバンヤマに対する熱視線は、2023-2024シーズンがスタートして以降も続いています。

シーズンが進行して5試合目になりますが、元NBAレジェンドのケビン・ガーネットはウェンバンヤマのプレーに非常に感銘を受けており、特に彼の動きについて言及しています。

ガーネットはウェンビーの自身のサイズには合わない動きに驚いています。

軽快で印象的な動きに加えて、ガーネットは、数か月前にフランスを離れてアメリカでプレーを始めたばかりの既に非常に才能あふれるウェンバンヤマの大きな成長を目にしています。

ガーネットはShowtime Basketballで、ウェンビーのパフォーマンスについて過去のビッグマンとの対比しながら語りました。

やつ(ウェンビー)は身長226㎝の動きじゃない。

ヤオ・ミンの動きは大きなオークの木のようだった

シャキール・オニールは物にぶつかりながら歩くオークの木みたいだった。

ウェンビーはサルサの大会で見たいね。それくらい足取りがとても軽やかだ。

しかもやつにはリーダーとなる素質がある。資質を理解してチームをリードできるところまで到達させた。

今重要なのは知識と教育の問題だ。

やつが今サンアントニオで得ているところを見ると、夏の間にどれだけ成長したかがわかるな。

ケビン・ガーネット

ウェンバンヤマは、スパーズがフェニックス・サンズを132-121で破った試合で38得点、10リバウンド、1スティール、2ブロックを記録しました。

5試合を終えて、彼は1試合平均で20.6得点、8リバウンド、2.2ブロックを記録しています。

この調子でプレーを続ければ、簡単に新人王を獲得することができるでしょう。

引用元:ClutchPoints

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

人工甘味料不使用でおいしい!

【MAD PROTEIN(マッドプロテイン)リッチチョコレート味!】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次