スポンサーリンク

オースティンの新ACとGMが就任

スポンサーリンク
SPURS

11月10日、オースティンスパーズは新しいHC、ACが就任したことを発表しました。

オフシーズンに入り オースティンは引き抜きが相次いでいました。

ブレイク・アハーンHCはグリズリーズの下部組織に移籍しました。

ランドリー・フィールズGMはアトランタ・ホークスへ移籍しました。

そこでオースティンはマット・ニールセンをACのポジションからHCに昇格させることを発表しました。

ニールセンの昇進の発表とともに、オースティンのアシスタントGMであるタイラー・セルフもGMに昇進しました。

マット・ニールセン新HC

6’10 “の元パワーフォワードであるニールセンHCは、2014年からスパーズに加入しています。

1995年にシドニーキングスでプロデビューを果たしました。

NBL(オーストラリアのプロバスケットボールリーグ)で9シーズンを過ごし、2004年に2回のチャンピオンシップを獲得しMVPに選ばれました。

ニールセンはヨーロッパに移り、リトアニア、ギリシャとスペインで9シーズン過ごしました。

ニールセンは1997〜2012年までオーストラリア代表チームのメンバーでした。

彼は2004年、2008年、2012年のオリンピックでブーマーズを代表し、1997年のFIBAアンダー21世界選手権でオーストラリアを金メダルに導く手助けをしました。

パティとチームメイトでした。

最初はプレーヤーデベロップメントACおよびサマーリーグのAC、そして昨シーズンはオースティンでのブレイク・アハーン元HCのACの1人として組織に参加しています。

ニールセンHCは、NBLのパース・ワイルドキャッツのACとして母国オーストラリアで4シーズンを過ごし、国際的なコーチングの経験もあります。

パースは在籍中に3つのNBLタイトルを獲得しました。

ニールセンHCは若手の育成とスカウティングに定評があります。

サンアントニオとオースティンの関係について、ニールセンHCは声明を発表し、次のように述べています。

サンアントニオとオースティンの間のつながりは非常に強く、コーチングの側からそれを知っていますが、プレーヤーはそれを理解している。ここから離れた人々と文化は同じものを中心に構築されており、私たちが理解していることは、バスケットボールの側面でコートの内外で選手、スタッフが成長するのを助けようとしています。

特にサマニッチの育成に力を入れているようです。

サマニッチのニーズを理解しており、成長が続くにつれて大きな資産になる可能性があります。

タイラー・セルフ 新GM

カンザス大学の元HCのビル・セルフの息子であるタイラー・セルフは、スパーズ組織のもう1人のベテランです。

サンアントニオで数年間バスケットボール運営部門の管理保証運営のアシスタントとしてスタートし、昨シーズンはアシスタントGMとして採用されました。

彼はカンザス大学を卒業した後、スパーズに来ました。そこでスポーツ管理の学位を取得し、ジェイホークスバスケットボールチームでプレーしました(2012-17)

スパーズの若いロスターの開発におけるオースティンの役割について、セルフはオースティンからのプロセスを率いることに興奮しています。

サンアントニオは今とても若いです。途方もなく成長している、若くて楽しくて面白い選手がたくさんいます。オースティンの選手、スタッフにアクセスし、サンアントニオと毎日協力して、彼らがこれらの道と私たちが望んでいるこれらの軌跡を発展させ、維持するのを助けていきたい。多くの若い選手がプロのスポットライトに足を踏み入れています。

彼らをオンコート、オフコートでも助けることができてとても幸運です。

2人とも組織内部からの昇格

デリック・ホワイト、ロニー・ウォーカーIV、ドリュー・ユーバンクス、昨年ののケルドン、サマニッチ、クインダリーなどの若い選手の育成に携わってきたカルチャーのフロントが継続してチームを率いていきます。

20年間、スパーズは一貫性のモデルであり、チームは組織のタイトルを獲得し、NBA全体に無数のコーチやエグゼクティブは 多く引き抜かれていきました。

その多くはスパーズの内部からの開発によるものであり、セルフとニールセンの昇進でその歴史の継続を示しています。

期待しています。

ーーー
11月28日(土)深夜2時から30日(月)21時まで-ブラックフライデー本番セール
コード【TEAMJP51】使用でサイトより1%高い51%オフ

詳細はサイトでチェック!
ーーー


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました