スポンサーリンク

ティム・ダンカンACが辞任 ロニーがKlutchSportsと契約

スポンサーリンク
SPURS

Thank you! Timmy!!

ニューヨークタイムズのマークスタインは、サンアントニオスパーズのアシスタントコーチであるティムダンカンが2020-2021シーズンのコーチの役割から離れると報告しました。

ダンカンはアシスタントコーチとしてスパーズのフロント入りをしました。

グレッグポポビッチ HCのもとで1年間サポートしました。

スタインによると、ダンカンは引退後の役割に戻り練習施設を訪れるたびに、チームの選手育成を支援します。

ダンカンは昨シーズン、初めてACの役割でスパーズと過ごしましたが、オーランドバブルのチームに参加しませんでした。

代わりにサンアントニオに留まってラマーカス・オルドリッジのリハビリを支援しました。

ダンカンがポジションを離れると、スパーズはベッキー・ハモン、ウィル・ハーディ、ミッチ・ジョンソンのヘッドコーチのグレッグ・ポポビッチのスタッフと一緒に新しいアシスタントコーチを迎えます。

ダンカンACお疲れ様でした。

激動のシーズンでしたがポップをそばで支えることができる大きい存在でした。

これからもサンアントニオにとどまって選手たちを支援してほしいですね。

ロニーがKlutch Sportsと契約

ESPN.comのザックローは、スパーズのガード、ロニー・ウォーカーIVがエージェントをクラッチスポーツのルーカス・ニュートンに切り替えたと報告しました。

KlutchSportsはデジョンテ・マレーとトレイ・ライルズも契約しています。

ロニーは2020‐21シーズンに290万ドルを獲得し、スパーズは2021-22シーズンが始まる前に440万ドルのチームオプションを決定する必要があります。

2023のオフシーズンには、ロニーは制限付きフリーエージェントになることができます。

スパーズの情報が一気にてんこ盛りに

しばらくトレードのうわさ以外おとなしかったスパーズの周囲ですが、今日はたくさんの情報が入ってきました。

今年のオフは水面下でスパーズのフロントがかなり動いているようです。

例年では珍しいですね。

逆に何も起きないパターンも想像できますが…

来週はドラフトとトレード、FA解禁どうなっているのか全く予想がつきません。

眠れない日が続きそうです。

ーーー
5時間限定!
\ブラックフライデーフラッシュセール開催中/

購読者様特別割引コード【TEAMJP57】
使用で驚異の57%オフ!!

超お得な神セールは見逃せない!
気になっている商品は今すぐカートへ!!

詳細はサイトでチェック!
ーーー


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました