プリモが左膝MCL捻挫で離脱 | 【NBA】SPURS-GYM

プリモが左膝MCL捻挫で離脱

スポンサーリンク
SPURS

スパーズのジョシュ・プリモは左膝MCL(内側側副靭帯)捻挫のため、チームのプレシーズン日程を欠場することがわかりました。

レギュラーシーズン開幕には復帰できる見込みだとチームが発表しました。

プリモはオープンジムで負傷したとのことで、ケルドン・ジョンソンの肩の怪我と似ています。

プリモは7月のサマーリーグも欠場しており、不運が続いています。

プリモはデジョンテ・マレーに代わる先発ポイントガード候補のように思われましたが、その役割は当分の間トレ・ジョーンズに回ってくるでしょう。

プリモとケルドンの欠場は潜在的にローテーションのスポットを争うブラーナム、ウェズリー、およびロミオの競争を高めるでしょう。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

10月13日発売!NBA2022-23シーズン・コンプリートガイド



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました