スパーズはサマニッチを解雇 | 【NBA】SPURS-GYM

スパーズはサマニッチを解雇

スポンサーリンク
SPURS

サンアントニオ・スパーズは本日、フォワードのルカ・サマニッチをウェイブしたことを発表しました。

サマニッチはスパーズで2シーズンプレーし、36試合で平均9.9分、3.8得点、2.2リバウンドを記録しました。

サマニッチは2019年のNBAドラフト19位でサンアントニオに指名されました。

NBAドラフト2019 スパーズの指名は?
6月20日(木)にNBAドラフト2019が開催されました。   スパーズのことに触れる前に、   八村選手が9位でウィザーズに指名されました‼  日本人史上初のことで、どれだけすごいことか表現するのが難しいです。 ...

NBA Gリーグのオースティン・スパーズで39試合に出場し、29.1分の平均で16.2得点、8.3リバウンド、1.5アシストを記録しました。

サマニッチは、スパーズのロスターで一貫した役割を見つけるのに苦労しており、オーランド・バブル以降でアピールすることができませんでした。

2020年のGリーグシーズンではしっかりとした活躍を見せたものの、サンアントニオでは出場時間を稼ぐことができませんでした。

スパーズは今月31日までにチームオプションを選択することができました。

その代わり今年のサラリーを負担することになりました。

プレシーズンゲームを1試合残していますが、スパーズのトレーニングキャンプのロスターは17人となりました。

スパーズでの日々は大事な時に怪我があり、コロナの影響でうまく安全な状況でアピールができず、不運の連続でした。

新天地での活躍を期待します。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

100万部突破!

この本のおかげで出費が大きく減りました。



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました