クラークソン「マヌのようになりたかった」 | 【NBA】SPURS-GYM

クラークソン「マヌのようになりたかった」

スポンサーリンク
SASコラム

ユタジャズのシューティングガード、ジョーダンクラークソンは先日6thマン・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。

彼は受賞インタビューでサンアントニオスパーズのレジェンド、マヌ・ジノビリを賞賛する話をしていました

クラークソンは高校時代、サンアントニオのワーグナー高校に通学していました。


その当時にスパーズのジノビリがシックスマンの役割を受け入れ、うまく適応していた所にインスピレーションを見出したと話しています。

私はマヌを見て育った。それは多くの意味がある。

私が本当に成長することができたのはマヌの存在が大きい。

マヌはこのシックスマンという役割を私にとって本当にクールにした。

私はマヌのようになりたかった。

マヌジノビリは2008年にこの賞を受賞しました。

ベンチから平均19.5ポイントを獲得しました。

Manu Ginobili 2008-09 NBA Season Highlights

クラークソンは今シーズンベンチから平均18ポイント、4リバウンド、2アシストを記録しました。

この数字は2008年のジノビリ以来の高い数字です。

マヌも以前シックスマンについて語っていた

マヌも以前インタビューでについて語りています。

最初はちょっと大変だった理解するのに少し時間がかかった。

チームとポップ、そして私の精神的な根幹な部分からエゴを取り除いてチームがよりよくなるために 必要なことに取り組んだよ。

これからもクラークソンにはマヌのメンタリティを持ってプレーして欲しいですね。

スパーズにもネクスト・ジノビリが現れることを期待しています

引用元: News4sanantonio


 

カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました