マレーがオールスターに選出! | 【NBA】SPURS-GYM

マレーがオールスターに選出!

スポンサーリンク
SASコラム

サンアントニオスパーズのデジョンテ・マレーは、コミッショナーのアダム・シルバーに代替リザーブメンバーのとして指名され、自身初のNBAオールスターゲームに出場することになりました。

スパーズの選手としては2019年のラマーカス・オルドリッジ以来のオールスターゲーム出場を手にしました。

デジョンテ・マレーは、平均19.6得点、9.2アシスト、8.4リバウンド、2.1スティールとキャリアハイの平均を記録している。

今シーズンはここまで、スティール数1位、アシスト数4位、スパーズ最多の10回のトリプルダブルで2位と、マレーはそのプレーでリーグ中のチームメイト、コーチ、ライバルから称賛を得ています。

【NBA観戦に最適!楽天モバイル! 】

発表後に投稿されたビデオで、マレーはスパーズファンに心からの感謝の言葉を述べている。

私の周りの人たち全てに尊敬の念を抱いているよ。感謝している。

毎日チームメイトや組織全体に与えてくれる愛とサポート、そして銀と黒に染まる君たちの姿は、私にとってすべてだ。

これはまだ始まりに過ぎない。

チームメイトや、「こんなこともできない」「あんなこともできない」と言われたことのある人たちのモチベーションになればと願っている。

私は謙虚であり続け、集中し続け、学び続け、働き続けるつもりです。ありがとう。#GoSpursGo

デジョンテ・マレー

最後の言葉には大きな喜びが込められていました。

チームメイト以外からも評価が高かった

ウォリアーズのドレイモンド・グリーンがリザーブに指名されましたが、ふくらはぎの怪我のため出場が決まった時、名指しでマレーに働きかけました。

ウォリアーズのHC、スティーブ・カーは彼に投票したと言いました。

元チームメイトのデマー・デローザンは彼を兄弟と呼び、オールスターにふさわしいと話した。

デローザン「マレーはオールスターだ」
先日、2022年NBAオールスターのスターターが発表され、サンアントニオ・スパーズのメンバーは選出されませんでした。次はNBAオールスターのリザーブの発表となる。スパーズの最有力候補であるデジョンテ・マレーは、この...

グレッグ・ポポビッチHCは、サンアントニオの19勝34敗という成績がなければ、簡単に選ばれるだろう、彼はあらゆる面で飛躍的に成長していると話しました。

サンアントニオ市長のロン・ニレンバーグ氏も、この若く成長著しいスパーズチームの明確なリーダーとしてステップアップしているマレーを加えるようNBAに働きかけたという。

試合は日本時間2月21日にクリーブランドで開催されます。

苦難の連続を乗り越えたマレー

マレーは2016年にスパーズにドラフトされると、 苦難の連続でした。

ACLを断裂する大怪我や、チームのスター選手の離脱など様々な苦難を乗り越えてきました。

オールスターに選出されたのは本人の努力の賜物です。

本当におめでとうございます。

Congratulations!! Dejounte!!

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

9月16日発売!ヤニス 無一文からNBAの頂点へ



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

  1. 吉味淳良 より:

    代替選出ですがマレーおめでとう❗️確かにチーム成績が良かったら文句無く選出されてましたよね。取り敢えず一歩目を踏み出したと言うことで良かったです。これに続く若手が更に出てくる事が理想ですね❗️

タイトルとURLをコピーしました