RS GAME 72 @ウォリアーズ | 【NBA】SPURS-GYM

RS GAME 72 @ウォリアーズ

スポンサーリンク
SPURS

今日はアウェーでウォリアーズとの対戦です。

試合結果

SPURS WIN !!!

試合内容

ウォリアーズはカリーが欠場です。ふくらはぎのケガで欠場していたグリーンがこの試合から復帰です。

1Qはヤコブを中心にペイントエリアを支配して試合を優位に進めます。

イージーショットを落とす惜しい場面もありますが、マレーの3やスリーポイントラインでのドローファールもあり点差を守ります。

途中オフェンスリバウンドから得点を許す場面もありましたが、 ドライブから効率よく得点を重ねると、終盤にはコリンズのブザービーターもあり14点リードで終了します。

2Qは序盤トンプソンの連続得点で点差を詰められます。

それでもスパーズはセカンドユニットがうまく繋ぎます。

追い上げられそうな場面でもリチャードソンとコリンズが効果的にミドルレンジから得点を重ね、再びリードを広げます。

終盤にはサイズのミスマッチからウィギンスの連続得点で2点差まで迫られますが、ケルドンと終了間際のヴァセルの3で再び点差を広げます。

6点リードで前半を終了します。

【 最強栄養パン!BASE FOOD 】

3Qは開始直後に連続失点で2点差まで詰め寄られるとポップがすぐにタイムアウトを取ります。

その後ディフェンスの圧力を強めタフショットを誘発するとプリモとケルドンの連続得点で8点リードに広げます。

その後オフェンスリバウンドと3で失点して3点ビハインドまで詰め寄られますが、 ウォリアーズがファウルトラブルに陥った後にグリーンが退場します。

フリースローとケルドンとマレーの3で再10点リードまで突き放します。

しかし残り3分はウォリアーズのディフェンスの強度が増すと、オフェンスが停滞し無得点に終わると ウォリアーズに逆転を許し1点ビハインドで終了します

4Qは リチャードソンが オフェンスでチームを牽引します見とれレンジとディープ3で連続得点を決め9点リードまで広げます

クラッチタイムに突入するとオフィスリバウンドでウォリアーズにつながれてんさを引き締められ弱点されます。

残り1分でリチャードソンが再び3を沈め逆転しますが、再び逆転されて終盤はフリースローの連続となります。

残り2秒で1点ビハインドの場面で、ヤコブがフリースローを獲得します。

ヤコブは一本目を沈めて同点としますが、二本目が外れるとマレーのチップからケルドンがオフェンスリバウンドを獲得するとそのままフローターを沈め逆転します。

ウォリアーズのラストポゼッションも守り抜き勝利しました。

試合の印象

劇的な逆転勝利!

スパーズは序盤から先日はペリカンズの反省からか、攻守に高い強度でプレーが出来ていました。

それでもカリーが不在でも攻守に質の高いプレイを継続してきたウォリアーズ相手に劣勢となりましたが、 最後の最後まで諦めませんでした。

今日の試合のキーとなったのがミドルレンジからの得点でした。ペイントエリアからはFG成功率38%とマレーを中心に絶不調でしたが、苦しい時間帯にミドルレンジからの得点で繋ぎました。

またウォリアーズ王朝時代の時と同じようにスパーズはクレイトンプソンに徹底マークを敷きました。

さすがにトンプソンが 得点を許してしまいましたが、相手のオフェンスのリズムは崩れていた印象です。

3/11以降初めて110失点以下に抑えました。

課題としてはORを多く許してしまったことや、ウイングの選手が欠場が多かった影響でラインナップのバランスが悪くオフェンスが停滞した場面がありました。

それを埋めるべくルーキー、2年目のコンビたちがハードにプレーできていました。

【 ゴールデンセール中!買うなら今!マイプロテイン 】



ベテランがチームを救う!

スパーズは4Q開始時ににビハインドを背負っていると一勝しかできていないという不名誉な記録がありましたが、今日の試合はそのジンクスをある選手が破壊しました。

ベンチから出場したジョシュリチャードソンはチームハイの24ポイントをあげました。

特に第4級の活躍は圧巻でチームが苦しい時間帯に連続得点を重ねチームを救いました。

しかもマレーが出場していない時間帯にリードを奪いかえしました。

ディフェンスでは相手との駆け引きがうまく、オフボールでも献身的なプレーでチームに流れを呼び込みました。

リチャードソンの活躍がなければずるずる引き離されて敗れていたでしょう。

若手コアは見習いたいですね。

カリー抜きでグリーンも途中退場していたウォリアーズでしたが、最後まで集中して戦うことができたのは今後良い経験になるでしょう。

厳しい戦いは続きますが、一戦一戦大切にしていきましょう。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

100万部突破!

この本のおかげで出費が大きく減りました。



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました