2022-23RS GAME 18 @レイカーズ | 【NBA】SPURS-GYM

2022-23RS GAME 18 @レイカーズ

スポンサーリンク
SPURS

今日はアウェーでレイカーズとの対戦です。

移動無しでロサンゼルスのチームとの連戦です。

全試合日程はこちらを参考にしてください。

試合結果

やっとロードトリップ終了

試合内容

ヤコブがお休みです。

序盤はアウトサイドシュートが不調で、ADのペイントアタックを止められずリードを許します。

途中ヴァセルのミドル、ケルドンの3で反撃しますがレイカーズのアウトサイドシュートが決まり始め劣勢となります。

1Qを14点ビハインドで終了します。

2Qはディフェンスが機能せずに21点ビハインドまで広がりますがペイントアタックで効果的に得点を決まり始めます。


ソーハンのダンクもあり10点差まで追いつきます。

しかしAD がコートに戻ると攻守で支配されさらに点差が広がります。

18点ビハインドで前半を終了します。

【NBA観戦に最適!楽天モバイル! 】

後半に入っても攻守で足が止まるスパーズに対して、レイカーズベースでの試合が続きます。


3Q終盤に30点ビハインドとなると、早々に試合を諦めガベージタイムとなり敗戦しました。

試合の印象

力無き敗戦

スパーズはロードの連戦が続き、怪我人が続出している影響からか、攻守で明らかに疲れが見えており、ほぼ良いところがありませんでした。

オフェンスではヤコブの不在の影響が大きくスクリーンからディフェンスをうまくはがすことができず、 オフボールでの動きは少なくタフショットが目立ちました。

ディフェンスでは1歩目で抜かれる場面が目立ち、2線目が慌ててヘルプに入りキックアウトされオープン3を何本も沈められました。

開幕時のコンセプトとしてはチーム全員で役割を共有してより力を発揮することでしたが、現在怪我人が多い上に個人の実力がまだ伴っていない状況であるため、厳しい状況に立たされています。

ただ強豪相手に若手たちを中心に戦う経験を積むことは、今後のために大きい財産となるでしょう。

厳しい状況ですが一人一人吸収して将来の為により良いものとなってほしいですね。

厳しい時ですが耐えていきましょう。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

10月13日発売!NBA2022-23シーズン・コンプリートガイド



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

  1. パパさん より:

    選手だけでなくコーチ陣も人材不足かなぁ〜・・・
    アウェー連戦と怪我人続出が重なってるとは言え、NBAレベルのチームじゃ無い位お粗末な出来ですね〜。徹底的なタンクで批判を浴びたシクサーズの時の様です。タンクするチームとしては正しい姿勢と言えるのでしょうがね。
    負けても静観するつもりでしたが最近は余りにもお粗末過ぎてチョットねぇ~・・・

タイトルとURLをコピーしました