今季のNBAプレーヤーランクTOP100を発表。〜スパーズの選手は?〜 | 【NBA】SPURS-GYM

今季のNBAプレーヤーランクTOP100を発表。〜スパーズの選手は?〜

スポンサーリンク
SASコラム


2022-23 NBAシーズンが開幕して1ヶ月が経過しました。

選手達のパフォーマンスはある程度予測できてきました。

ブリーチャーレポートは、独自の基準に基づいて、複数の専門家たちがベストプレイヤーをランク付けしました。

そして、全員の順位を平均してベスト100の順位が決定しました。

スパーズの選手は何位に位置するでしょうか?

【NBA観戦に最適!楽天モバイル! 】

89位:ケルドン・ジョンソン

via Twitter

最高評価:69位

最低評価: 105位

ケルドン・ジョンソンは、オフェンスで完全に1試合平均20ポイントを突破できるタイプのオフェンス力に変身している。

彼はアシストからの3Pの割合は37%でしたが、 今シーズンは自身でクリエイトすることも求められます。

さらにオフェンスクリエイト能力を向上させることでアーロン ・ ゴードン ( 93 位)、ノーマン ・ パウエル (95 位)、ボグダン ・ ボグダノビッチ ( 96 位) を打ち負かす ことができるでしょう。

ケルドンはこのランキングを急上昇させるかどうかは予想が難しいです。

彼は89位のスペンサー・ディンウィディーをかなり簡単に追い越すことができますが、 大幅に順位を上げるには、彼のスキルセットにドライブやハーフコートオフェンスでより多くの選択肢を追加する必要があります。

※番外編

36位 デジョンテ・マレー

via Twitter

最高評価:23位

最低評価: 55位

サンアントニオ・スパーズは再建に専念するため、デジャンテ・マレー(ベストプレーヤー)をアトランタ・ホークスにトレードした。


オフェンス志向の強いトレイ・ヤングと並んで、抜群の相性を見せるはずだ。


今シーズンのホークスは、マレーと共に一歩前進することを期待したい。

引用元:BleacherReport

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

10月13日発売!NBA2022-23シーズン・コンプリートガイド



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました