GAME 67 @ブレイザーズ | 【NBA】SPURS-GYM

GAME 67 @ブレイザーズ

スポンサーリンク
SPURS

今日はアウェイでブレイザーズとの対戦です。

試合結果

連勝ならず。

試合内容

序盤はロニーの連続得点で幸先よく9点リードを作ります。 しかしリザードを中心にすぐにプレイザーズが反撃され、リードを縮められます。

1Qは2点ビハインドで終了します。

2Qはミドルレンジショットを中心にオフェンスを展開しますがブレイザーズのセカンドチャンスからの得点と3ポイントで徐々に差を広げられ始めます。

前半は10点ビハインドで終了します。

後半も序盤からブレイザーズペースで進みます。ヌルキッチのインサイドを止めることができず18点差まで広げられますが、ロニーとヴァセルの3ポイントで10点差まで詰め寄ります。

しかしその後は点差を詰められず、4Q残り6分で19点差の場面でガベージタイムとなり敗れました。

オフェンスリバウンド&3Pに苦しむ

ブレイザーズの積極的なオフェンスリバウンドに対応できず、18本もオフェンシブリバウンドを許しました。

ブレイザーズに完全にインサイドを支配されました。

またここ数試合アウトサイドシュートが不調であり、今日の試合も効率的に決められずペイント内を固められて 苦しいオフェンスが続きました。

そんなスパーズとは対照的にブレイザーズはアウトサイドシュートのオプションも豊富であり、インサイドからも得点を沈められるため的を絞ることができませんでした。

コンディションの問題もありましたが、チームとしてのオプションの差を感じる試合でした。

ロニーは好調をキープ

今日の試合もスターター起用されたロニーは18ポイントを獲得しました。

前の試合に引き続き積極的なプレイができています。

ただプラスマイナスで-24と厳しい数字でした。

多少ミスしても今の積極性を保ちたいですね。

デローザンがインタビューで話していましたが、前半戦のコロナ感染が悔やまれます。

今は耐えるときです。

次はホームでバックスとの対戦です。

厳しい相手が続きますが、何とか勝利したいところです。


 

カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました