GAME 53 @ラプターズ | 【NBA】SPURS-GYM

GAME 53 @ラプターズ

スポンサーリンク
SPURS

今日はアウェイでラプターズとの対戦です。

試合結果

連勝ストップ。

試合内容

前の試合に引き続きジェンとライルズは欠場です。

序盤はホワイトの連続3もあり リードを奪いますが、 足取りが重く アフターアワーズのディフェンスの前に攻めあぐね、 セカンドチャンスから得点を許すとリードを奪われます。

それでもセカンドユニットの時間帯で厚みがチームを引っ張りアウトサイドシュートを連続で沈め、 2点リードで1Qを終了します。

2Qはロニー、パティを中心にアウトサイドシュートを中心に進めていきますが、

ラプターズもシアカムを中心に対抗し前半を1点ビハインドで終了します。

後半に入って拮抗した展開が続きます。

ペイントエリアのシュートタッチに苦戦しますがパティとユーバンクスが奮闘します。

しかし終盤にラプターズのタフなディフェンスの前に振り切ることができず、ホワイトを中心に最後まで粘りましたが敗れました。

サイズのあるディフェンスに苦しむ

今日の試合はアウェーの戦いが続いたこともあり全体的に足取りが重く、ラプターズディフェンスの前に上手くオフェンスを組み立てることが出来ませんでした。

特にインサイドでの決定力に課題が残りました。

ラプターズはサイズがありウィングスパンが長く機動力がある選手が多く、ペイント周りでのフィニッシュでは最後まで手が伸びてきてタッチに苦労しました。

また簡単にミスマッチが起きなかったため個の力で打開できませんでした。

スカウティング通りにペイントエリアを固められて苦しみました。

ペイントエリアミドルレンジともにゾーンディフェンスに近い守り方をされたため、決定力に欠けました。

もう少しフロントコートの得点力が欲しい内容でした。

あと普通にワタナビーが厄介でした。

日本人としてとても嬉しい活躍でした。

勝敗に影響する活躍でした。

ひいき目無しに、相手からすると嫌な選手です。

ここまでディフェンスで存在感を示す選手は貴重です。

来季はスパーズに…!!!!

パティとホワイトがチームを引っ張る

ペースを上げることができず苦しい展開でしたが、パティとホワイトがアウトサイドシュートを軸にチームを牽引しました。

二人で3ポイントを11本沈めました。

特に個で打開ができない状況で アウトサイドシュートで得点を重ねて終盤まで粘る原動力となりました。

相手も連戦で欠場者が多い状況だったので勝ちたい試合でしたが、 肝心の時間帯で試合を優位に進めることができませんでした。

切り替えていきましょう。

次はホームでブレイザーズとの対戦です。

タフなスケジュールは続きます。

【4月20日発売!デリック・ローズ自伝】


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました