カイリ・トーマスと契約 | 【NBA】SPURS-GYM

カイリ・トーマスと契約

スポンサーリンク
SPURS

NBA’s transaction log.によると、土曜日にサンアントニオスパーズはガードのKhryi Thomasにサインしました。

その直後に解雇しました。

スパーズは最近カイラー・ケリーにサインして直後に解雇しました。

オースティンに契約するための動き

このロスターの動きは、Gリーグのオースティンスパーズがどのタイプの選手を契約して、Gリーグシーズンをまとめることができるかを計画しています。

どちらの動きも、スパーズがオースティンとサインできるように、プレーヤーにGリーグの権利を与えることを可能にします。

トーマスは、2018年のNBAドラフトでフィラデルフィア76ersによって2巡目でドラフトされました。

トーマスは2018年の夏にフィラデルフィアからデトロイトにトレードされ、そこでピストンズで2シーズンを終えました。

Gリーグが主戦場でした 。

Khyri Thomas (27 points) Highlights vs. Northern Arizona Suns

トーマスは先月ピストンズからトレードされた後、最近アトランタホークスで解雇されました。

昨シーズンのデトロイトでは、 シューティングに苦労しました。

トーマスは8試合で平均2.1ポイント、0.4アシストを記録しました。

オースティンスパーズのロスターは、トーマスとケリーがそこでサインすることを前提に形になり始めています。

チームはまた2way契約でクインダリーウェザースプーンとケイタベイツディオプを保持しています。


レギュラーシーズンが始まる前にカムレイノルズがスパーズによって解雇された場合、レイノルズはオースティンともサインできるはずです。

【すっきりしておいしい‼コスパ抜群のプロテイン】


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました