RS GAME 19 ウィザーズ | 【NBA】SPURS-GYM

RS GAME 19 ウィザーズ

スポンサーリンク
SPURS

今日はホームでウィザーズとの対戦です。

試合結果

SPURS WIN !!!

2連勝!!!

試合内容

1Qはウィザーズからインサイドで得点を許しますが、パスカットでターンオーバーを誘発するとケルドンの2連続のトランジションダンクで流れを掴みます。

ただアウトサイドシュートが不調で突き放すことができず、 ロースコアで同点で終了します。

2Qはマレーの連続得点で逆転します。ウィザーズもインサイドで対抗します。

その後プリモの連続3もあり再び流れを掴みますがディフェンスでミスマッチを狙われるとリードを許します。

前半を6点ビハインドで終了します

【 最強栄養パン!BASE FOOD 】

3Qは序盤セカンドチャンスから得点を許して9点ビハインドまで差が広がり、 嫌な展開となります。

そこでバックコートコンビが真価を発揮します。

マレーの ドライブからの連続得点、ホワイトの3、フローターで逆転します。

ウィザーズもビールの連続得点で反撃しますがディフェンスで引き締めて6点リードで前半を終了します。

4Qは序盤に後半から出場したヤングを起点に連続得点でリードを広げます。

またチームディフェンスが機能してウィザーズのタフショットを誘発してオフェンスを停滞させます。

クラッチタイムにはリードを14点まで広げると、追撃を許さずガベージタイムに入ります勝利しました。

試合の印象

成長を感じる勝利

しばらく苦しい状況が続いたチームでしたが、今日の試合は各選手とも自信に満ちたプレイが出来た素晴らしい勝利でした。

今まで弱点だった後半の出だしや、セカンドチャンスからの失点を最小限に抑えることが出来ていました

オフェンスのオプションが豊富なウィザーズに対してディフェンスで優位に立ちました。

ウィザーズを99得点に抑えました。

オフェンスではマレーとホワイトを起点にバランス良く構築できていました。

特にペイントエリアからのフローターは非常に高確率で沈めていました。

アウトサイドシュートも前半は不調でしたが後半は高確率で沈みました。

マレーは試合後のインタビューで自信を持ってプレーが出来ていたと振り返っています。

またホワイトの復調については、何も驚いていないよ。それができる選手だから、と振り返っています。

【 ゴールデンセール中!買うなら今!マイプロテイン 】



バックコートコンビがゲームを支配

バックコートコンビが攻守で試合を支配しました。

特に3Qに39点を記録しましたが、ほぼこの二人が起点となっていました。

マレーはトリプルダブルに迫る活躍でした。

ディフェンス面の貢献は言うまでもありませんが、

オフェンスでは日に日に自信をつけています。

チームが得点が欲しい時間帯でもしっかり沈めチームのゴートゥーガイとして頼もしい存在です。

またホワイトはチームハイの24ポイントをあげました。

3Qだけでキャリアハイの18得点をしました。

積極的なアウトサイドショット とフローターで内外からバランス良く得点しました。

ホワイトが好調だとフロアバランスが非常に良くなるので非常に嬉しいです。

ディフェンスはいつも通り素晴らしく、最近はマッチアップされた相手が嫌がっています。

また今日のチームを作ったのはベテランの差で明日ヤングでした。

ユーバンクスの不調もあり後半途中から出場すると見事なパスやインサイドからの得点、流れを切るスティールで大きく貢献しました。

ボールが止まった時にポストから得点を重ねチームを救いました。

どんな状況でもプレーする準備はできていると話しており、非常に頼もしい存在です。

この3人以外にも多くの選手が活躍しました。

それぞれの選手が役割を果たしました。

素晴らしい勝利でした。

成長を感じます。

これからも自信を持って試合に望んでほしいですね!

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

100万部突破!

この本のおかげで出費が大きく減りました。



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました