ヤング「チーム状況を理解しているよ」 | 【NBA】SPURS-GYM

ヤング「チーム状況を理解しているよ」

スポンサーリンク
SASコラム

サンアントニオスパーズのフォワード、サディアス・ヤングはオフシーズンにデマー・デローザンのトレードでサンアントニオに移籍しました。

昨シーズンはブルズで1試合平均24.3分の出場時間がありましたが、 今シーズンのプレー時間は大幅に減少(1試合あたり15.7分)しています。

この状況についてヤングはフラストレーションを感じていることを認めています。

アレックス・ケネディ・ポッドキャストに出演したヤングは、プレー時間の少なさに不満を漏らしました。

今回が初めてではなく先日のワシントン戦でもヤングはそのことに言及しましたが、それでも前向きで、自分の番号が呼ばれたときに備えています。

今シーズンはこれまでのようにはプレーできていないが、与えられた時間の中で生産性を高め、コートに出てプレーしている。

出場時間が少なくても、ジムには行っている。15年目のベテランがやるべきでないことをやっているんだ。

サディアス・ヤング

サンアントニオは再構築の真っ最中です。

ヤングの出場時間は、チームの将来を左右する若手選手の出場時間を奪うことになるかもしれません。

またヤング以外の若手選手の中にはチームの将来計画に関係しない選手もいるため、これらの選手の出場時間はより大きな意味を持ちます。

NBA歴14年のベテランであるヤングにとっては厳しい状況かもしれませんが、彼はフランチャイズの状況を理解しています。

とてもタフな状況だ。

でも結局のところ、このフランチャイズ(スパーズ)がどこへ行こうとしているのか理解している。

何が起きているのか理解している。

若手がプレーしなければならないんだ。

サディアス・ヤング

ベテランとして若手を支える

プレー時間が長いにもかかわらず、彼はサンアントニオでメンターの役割を担っています。

チームの中で数少ないベテランの一人である彼は、若手選手がキャリアを長く続けるために必要なことを伝えており、それは自分にとっても有益なことです。

2021-22年のスパーズのロスターは、グレッグ・ポポビッチ監督の在任期間中で最も若く、平均年齢は24.5歳です。


今シーズンの開幕ロスターには25歳以下の選手が8人、27歳以下の選手が17人中13人含まれています。

若い選手たちとヤング(33歳)の間にはかなりの年齢差がありますが、彼はそれを素直に受け止め、彼らがコート上で関係を築けるかどうかが重要なのだと理解しています。

ヤングは若いスパーズにとって、コート上でもロッカールームでも、安定した力を発揮してくれています。

スパーズの若い選手たちに教えていることについて、ヤングは話しました。

ヤングは今シーズン、16試合に出場し、1試合平均7.3得点、3.6リバウンド、2.9アシストを記録しています。彼はフロアに出ている時間を最大限に活用し、生産性を高めています。

「ある一定レベルの一貫性を持つこと」


それは毎試合、コーチが求めているものと同じもの、同じアウトプットを持ってくる ことが必要だと伝えている。


自分の仕事として何をすべきか理解しているよ。

それは若い選手たちがより良くなっていくのを助けること、そしてチームの勝利に貢献し、エネルギーをもたらすことだよ。


時には子供たちと一緒にプレーしているような気分になることもあるけど、結局のところ、自分と相手の立場を理解することが大切だ。共感するのは難しいことだけどね。

サディアス・ヤング

スパーズがヤングをトレードに出すのか、バイアウトするのか、あるいはシーズン終了までロスターに残すのかは未解決の問題です。

移籍は予想外だった?

しかしスパーズに移籍した経緯を振り返ると、驚きを隠せなかったことを認め、もっと良い形でこのニュースを知りたかったと語っています。

トレードは代理人がシカゴのみんなと話したばかりで、僕がシカゴ戻るんだろうと思っていた矢先に起きた。

不意を突かれたよ。

欲を言えば、ソーシャル(メディア)で知る前に知らせて欲しかったね」。

サディアス・ヤング

若手のためにチームを支えてくれて、ありがとうございます。

これからもいいキャリアを築いていくことを願っています。

引用元:KENS5

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

100万部突破!

この本のおかげで出費が大きく減りました。



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました