サマニッチがオースティンと契約 | 【NBA】SPURS-GYM

サマニッチがオースティンと契約

スポンサーリンク
SPURS

サンアントニオスパーズは、フォワードルカ・サマニッチをオースティンスパーズと契約したことを発表しました。

サマニッチはウォルトディズニーワールドリゾートで開幕する2021年のNBAGリーグシーズンでオースティンスパーズに加わります。

サマニッチは今シーズン、サンアントニオで4試合に出場し、2.8分で平均1.8ポイントを獲得しました。

ルーキーイヤーの昨シーズン、サマニッチはオースティンスパーズで33試合に出場して平均15.2ポイント、7.8リバウンド、1.8アシストを記録しました。

クロアチア出身のサマニッチは2019年のNBAドラフトの第1ラウンド(全体で19位)でサンアントニオに選ばれました。

他の若手選手たちは?

また2way契約のクインダリー・ウェザースプーンとケイタ・ベイツ・ディオプが加わる予定です。

また2020年の2ndラウンドピックであるトレジョーンズは デリックホワイトが復帰後に加入する可能性が高いとされています。

ただ1巡目のルーキーデビン・ヴァセルはそのままチームに残る可能性が非常に高いです。

デリック・ホワイトが今週末に戻ったとき、彼のプレー時間はどうなるかはまだわかりません。

今シーズンの彼の唯一のDNPは、ホワイトがプレーした1つのゲームでしたが、ヴァッセルは開幕からローテーション入りして結果を残しています。

もしヴァセルの平均18分の出場時間が 減少したとしてもロスターに残った場合、ヴァセルはカワイ・レナード以来、最初のスパーズのルーキーとなります…

ちなみにここ12年の中でルーキーで下部リーグでのプレーを経験していない選手は、デジュアン・ブレア、ジョージ・ヒル、カワイ・レナードのみです。

ただブレアは移籍後に再びオースティンスパーズに戻ってきました。

オースティンスパーズは、1月31日日曜日にオーランドでトレーニングキャンプを開始し、2月10日水曜日の午前10時30分にメンフィスハッスルと対戦します。


 

カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました