パティがケアコミュニティー・アシスト賞を受賞 | 【NBA】SPURS-GYM

パティがケアコミュニティー・アシスト賞を受賞

スポンサーリンク
SASコラム

サンアントニオスパーズのベテランガード、 パティ・ミルズはサンアントニオのコミュニティ、オーストラリアへの社会奉仕活動に熱心なことで知られています。

パティは先日NBAから表彰を受けました。

NBAはパティに対して、先住民の若者に力を与え、生まれ故郷のオーストラリアで社会正義を推進する機会を創出するための彼の継続的な努力を評価して、2月のNBAケアコミュニティアシスト賞を表彰しました。

この賞は、リーグとNBAの選手がコミュニティに還元することへの情熱を最もよく反映している選手を毎月表彰します。

パティはキングスとの試合に先立ち、賞の授与とともに表彰されました。

NBAはパティに代わってオーストラリア先住民バスケットボール協会に10,000ドルを寄付します。

パティは以下のようにコメントしています。

スポーツとしてのバスケットボールは、私に幸福、喜び、教育、そして本当の目的意識をもたらした。しかし、誰もが私と同じ機会を得たわけではない。そのため、私は自分のプラットフォーム、プロフィール、声を使ってIBA( オーストラリア先住民バスケットボール協会)のような革新的なプログラムを開発することに専念しています。これにより、人々は自分のストーリーを実際に所有できるようになる 。

以下はNBAによってリリースされました:

2月、アボリジニのオーストラリア人がバスケットボールをするための環境を提供するためにMillsによって設立されたIndigenous Basketball Australiaは、オーストラリア全土の8か所で14歳以下のプレーヤーを対象とした史上初の先住民コミュニティバスケットボールリーグ(ICBL)を開始しました。

先住民の文化的慣習を保存して祝うトーナメントは、バスケットボールの発達と、精神的および肉体的な幸福を含むライフスキル教育に焦点を当て、重要な年齢での個人のアイデンティティを強化します。

さらにミルズはNBAおよびジュニアNBAと提携して、4月11〜13日にクイーンズランド州ゴールドコーストで開催される全国先住民バスケットボールトーナメント(NIBT)を発表しました。これにより、48人の少年、少女 が招待されました。

パティは、米国でのプロとしてのキャリアの多くをオーストラリアへの還元に捧げてきました。

特に、先住民の若者や様々な人種のコミュニティに力を与えることに重点を置いています。

2020年に、彼は2019-20シーズンの給与の残りを社会正義団体に寄付し、スポーツにおける人種差別、排除、差別をなくすことに専念する他の著名なオーストラリアのアスリートと協力して「WeGotYou」キャンペーンの立ち上げを支援しました。

パティはまた、今年初めの壊滅的なオーストラリアの山火事をきっかけに、9人のオーストラリアのNBAプレーヤーから750,000ドルの寄付を組織しました。

NBACares Community Assist Awardは、リーグとそのプレーヤーがコミュニティに還元することへの情熱を最もよく反映しているNBAプレーヤーを毎月表彰します。

これは、コミュニティを少しずつ改善したNBAレジェンドのデビッドロビンソンによって設定された基準を尊重しています。

2020-21レギュラーシーズンの終わりに、シーズンロングNBAケアコミュニティアシストアワードの受賞者が発表されます。

詳細については、こちらをご覧ください。

【すっきりしておいしい‼コスパ抜群のプロテイン】


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました