SPURS-GYM : NBA,スパーズ&筋トレ情報届けます.

NBA、SPURS(スパーズ)応援ブログです.NBA&筋トレ情報をお届けします。ファン歴18年。

【スポンサーリンク】

NBAPLAYOFF2019 GAME6 DEN

広告

スポンサーリンク

f:id:nba-iwantsomenasty:20190427091820j:plain
画像引用元:https://twitter.com/spurs
<<


スパーズのホームに戻ってのGAME6!


スターターはGAME1から同じく


フォーブス/デローザン/ホワイト/LA/パートル



試合経過


1QからLAを中心に前の試合から見違えるように積極的にゴールにアタック。
バランスよく得点ができデローザンもアシストでプレーメイク34-24とリードして終了。


2Qはナゲッツがハリス、ヨキッチの連続3Pで逆転されるがルディゲイの個人技術が積極的に得点を重ねた。
連続3Pを決めたのが大きかった。
課題だったセカンドユニットが踏ん張り64-60とリードを保つ。


3QスパーズはLAがポストで存在感を示し、デローザンも積極的にアタックし得点を重ねるが、ヨキッチが止まらない。
ガード陣と2メンピック、ポストプレー、3ポイントとどこからも点を取ってくる。何とかリードを保つ。


4Qヨキッチが下がった時間帯にセカンドユニットがついに力を発揮!
ミルズ/ベリネリ/ホワイト/ゲイ/パートルの時間帯を中心に点差を一気に離す!
しかしヨキッチがコートに戻ってくるとまた点差を詰められるが、スパーズもLAを中心に応戦。
流れが傾きかけた時にデローザンがタイムアウト明けに連続ポイントを稼ぎ、完全に流れを断ち切った。



SPURS WIN!

f:id:nba-iwantsomenasty:20190427080046j:plain
画像引用元:https://twitter.com/spurs

ポポビッチ監督のコメント

ポポビッチ監督は「多くの人が仕事をし、いい試合をした」「ナゲッツは控え選手がいいプレーをしてきたので、それを見られて良かった」と語った。

RECAP


スパーズのベンチがようやく不調から抜け出し、ベンチポイントは36-11でリード。
このシリーズベンチポイントが平均34点のナゲッツがこの試合は11点に抑えることができた。
LA.デローザンがエースとして終始存在感を発揮。二人で51点稼いだ。
ゲイはついに不調から抜け出し、チームが最も必要としたときに堅実なパフォーマンスをもたらした。
ヨキッチにFG%63%で43得点、12リバウンドを記録したが、スパーズディフェンスはシューターにクローズアップしチェックを厳しくした。バックコート陣を抑えることに成功した。

あとベルタンをローテーションから外し、ミルズとホワイトをセカンドユニットのバックコートを中心にした。

f:id:nba-iwantsomenasty:20190427082324j:plain
画像引用元:https://clutchpoints.com/



MVP

LA
Spursは、チームは第6戦で戦う準備ができている必要があると語った。そして彼らがをGAME7に導いたのだ。

26ポイント10リバウンドを記録。55%をペイントから得点した。
ヨキッチと常に張り合い、オープニングチップから挑戦に立ち上がった。

「それはオールドスクールなバスケットボールだ」とLAは言った。
「私にとっては楽しいです。 ヨキッチは非常に才能のある選手。彼はいいプレイをするだろうし、そして私も私の仕事をするだけです」


デローザン
LAがGAME7に向けてリードを開始したときにリードを保つのを助けた。

25ポイントを獲得し、ペイント内から75パーセントを撃ちミスはわずかに4本だった。
4Qにスパーズが20ポイントのリードを得るのを助け、連続8点を獲得し7リバウンドと7アシストを記録した。

「デマーは今夜素晴らしい試合をした」とポポビッチ監督は言った。


ルディゲイ
3回連続して低迷したゲームの後、チームが最も必要としたときにようやく力を発揮した。

ベンチから19ポイントを獲得し、プレーオフの彼の最高のゲームだった。 苦しいときにつなぎ、ペイント内に細心の注意を払って、常に攻撃的なままでした。 ゲイのパフォーマンスは、彼らがデンバーのセカンドユニットを上回ったとしてスパーズのベンチに火をつけた。

「私にとっては難しいシリーズでした」とゲイは語った。 「それでもすべてうまくいっています。 私はチームの流れに入れてうまくいきました。 私はただ積極的にプレーして、チームの勝利を手助けしようとしているだけです。」

f:id:nba-iwantsomenasty:20190427082426j:plain
画像引用元:https://twitter.com/spurs

管理人の感想

スパーズの意地を見せたゲームだった!
エースが仕事をし! やっとセカンドユニットが息を吹き返した。この調子でゲーム7も 戦ってほしい。
あと+‐でパートル、ホワイトは+16、ベリネリが+17だったのがうれしかった。
ディフェンスも厳しくいけていた。

あとはヨキッチがエグかった。あれは止められない...
敵じゃなかったらとっても好きな選手なんだけどなー。



この一番白熱しているシリーズも次で終わり。


勝ってブレイザーズのホームへ乗り込もう!


#NBA
#バスケットボール
#サンアントニオ・スパーズ
#デマー·デローザン
#ラマーカスオルドリッジ
#プレーオフ

【スポンサーリンク】