Gリーグが開幕。オースティンの初戦は? | 【NBA】SPURS-GYM

Gリーグが開幕。オースティンの初戦は?

スポンサーリンク
SPURS


NBAの下部組織のGリーグが2/11に開幕しました。

オースティンスパーズは、フロリダ州オーランドのGリーグバブルで、メンフィスハッスルとの初戦を迎えました。

試合結果

Austin Win!!!

期待の若手二人が躍動!

勝利はサンアントニオスパーズに加入しての2年目のルカ・サマニッチとルーキーのトレ・ジョーンズの力強いパフォーマンスから生まれました。

どちらもダブルダブルで締めくくりました。

サマニッチは20ポイント、17リバウンド、6アシストを獲得しました。

ゲームの残り34秒でファウルアウトしました。



サマニッチは試合中、FG成功率7-20でシュートに苦戦しましたが他のプレーで活躍していました。

サマニッチは試合後、

私の役割はただアクティブになること。ビッグマンとして、リバウンドは私の責任。そしてショットが不調でも貢献するために他の方法がある。

サマニッチについてジョーンズは、

守っているディフェンダーにとっては悪夢だ。

6’10-6’11で、ガードスキルがあり、バスケットにポストバックしたり、シュートしたり、 スピードで置き去りすることができる。

本当にすべてを行うことができる。

僕は彼が楽にプレーができるポジショニングに連れて行こうとしているだけ。

ジョーンズ自身は、昨年3月初旬に大学でのキャリアが終わって以来、最初のフルゲームアクションで18ポイントと16アシスト、2スティールで非常に活発でした。

ジョーンズは試合後、

みんなと一緒に再びコートに戻ったのは素晴らしい気分だった。コートに出て、実際のゲームでプレーことができるだけ幸せだよ。


ジョーンズについてオースティンのニールセンHCは

[ジョーンズ]は他の人々を巻き込むという素晴らしい仕事をした。私たちは彼に積極的にバスケットボールのプレーをしてもらいたかった。

彼は利己的ではない。素晴らしいコートビジョンがあり、彼はエキストラパスができる。 彼のプレーの仕方は素晴らしかった。


別の傑出したプレーヤーは、キングスからのアサインしたロバート・ウッダードIIで、ベンチからの出場で10-14で25ポイント、7リバウンドを獲得しました。

スターターのカイリ・トーマスとカム・レイノルズは、オースティンの勝利を確固たるものにするためにそれぞれ22ポイントを獲得し、素晴らしいパフォーマンスを見せました。

ニールセンHCは

彼らは素晴らしい仕事をしたと思いました。明らかに少し判断に迷った部分があったと思います。 それはゲームで数回起こりました。それでもゲームで修正して堅実なランと多くの貢献できるプレーで終わることができた

勝利後は選手から手荒い祝福を受けました。

オースティンも開幕戦勝利をつかみ取りました。

オースティンスパーズは金曜日レイクランドマジックと対戦します。

ゾロ目の日セールは買い時!紹介コードPBY4-R1でさらにお買い得!

コメント

タイトルとURLをコピーしました