SPURS-GYM : NBA,スパーズ&筋トレ情報届けます.

NBA、SPURS(スパーズ)応援ブログです.NBA&筋トレ情報をお届けします。ファン歴18年。

【スポンサーリンク】

GAME36 VS @セルティックス

スポンサーリンク


f:id:nba-iwantsomenasty:20200110113841j:image




 前回ブローアウト負けを喫したセルティックス 

 今日はアウェイでセルティックスとの対戦です。

 

 前回のゲームではウィングのテイタムとブラウンを全く止められず、大差で敗れています。

 

前回の反省を生かした試合運びを期待しています。

 

 

www.spurs-gym.work

 

 

 

試合結果

強豪相手に2連勝!
f:id:nba-iwantsomenasty:20200110113852j:image





 

BOX SCORE

 

 

 

 

 

試合経過&印象

序盤から素晴らしい立ち上がりを見せます。

 

デローザンを中心インサイドアウトでパスがスムーズに周り、バランスが良いオフェンスでシュートが効率よく決まります。1Q残り4分で24-6と大きくリードします。

 

セルティックスもスマートのディフェンスからリズムを作り出しますが ロニーのしつこいディフェンスと連続得点で流れを渡さず、前半を18点リードで折り返します。

 

後半はセルティックスが一気に差を詰めますが、イリーガルスクリーンの判定で揉めてケンバにテクニカルファウル2つで退場となります。

その後セカンドユニットを中心にパスワークが冴えて差を再び広げます。

 

4Qはディフェンスの強度を上げたセルティックスに差を詰められそうになりますが、好調のデローザンに加えてロニーが10点を加えて試合を決めてブローアウトしました!

 

 

 前回の試合の借りを返した

 

序盤から一度もリードを許さない素晴らしい試合展開でした。

 

今日の試合では3ポイントは好調ではありませんでしたが、 インサイドに弱点があるセルティックスのディフェンスを相手にペイント内から優位に得点して試合を有利に進めました。

 

デローザンのペネトレイトから他の四人が全員3ポイントラインの外側に配置されているフォーメーションが多く見られます。

 

 

デローザンがドライブ、パスアウトがしやすくなり、苦しいロングミドルもかなり減りました。

 

この試合ペイント内の得点でセルティックスを圧倒しました。

 

 

またここ8試合ではスパーズのオフェンスレーティングはNBAでトップです。

 

 

素晴らしい修正能力です。

 

 

 

ディフェンスの改善

 

序盤にかなり指摘されていたディフェンスも改善してきています。

 

今日の試合ではローテーションのミスもなく ディフェンスの収縮も早く 相手に好きにシュートを打たせませんでした。

 

チーム戦術なのかはわかりませんが、 シューター以外にはある程度3ポイントは打たせるようにローテーションしていますね。

 

特にペネトレイトしてくる相手のカバーリングの意識が早いです。

 

 

 

ロニーとマレーの成長

 

 前の記事でも話しましたがデローザンとオルドリッジのフロアスペースのバランスが取れ効率が良いオフェンスを展開しています。 

 

それに加えて見逃せないのがロニーとマレーの成長です。

 

 

マレーはディフェンス、リバウンドが素晴らしいのはもちろんですが、パスミスや苦しいペネトレイトなどの無駄なターンオーバーが減り司令塔としてのスキルが上がっています。

またオフェンスの効率が格段にアップしています。

 

 

 

 

数字には残りませんが、ハードワークを怠らずに積極的にリバウンドに絡み、パスコースに入り相手のボールムーブメントを減らすなどチームに不可欠なプレーで貢献しています。

 

 

ロニーは出場時間が増えるにつれて素晴らしい成績を残しています。

 

まだまだミスがありますが現時点ではセカンドユニットの起爆剤としてオフェンス・ディフェンスともに大きな貢献がみられます。

 

 

今日はディフェンスのハードワークが素晴らしく、豊富な運動量でブラウンとテイタムに簡単にドライブを許さず、仕事をさせませんでした。

 

 

 

 

素晴らしい試合でした!

 

個人的な感想として、バックス戦の強力ツインタワーの対戦後だったので、インサイドを楽に攻められたのではないでしょうか。

 

あとは珍しい記録を達成したようです。

チーム力が上がってきていますね。

 

 

 

 

次の試合

 次は日本時間1月11日に@グリズリーズとの対戦です.

 

前回はブローアウト勝ちをした相手です。

ロードの連戦で厳しい戦いが続きますが、波に乗って連勝をしたいですね!

 

 

順位表

 

引用記事・画像:

Twitter Spurs


twitter.com

 

 

▼ たまにポチっとしていただけると、モチベーションがさらに上がります。

 
NBAランキング

 

#NBA
#バスケットボール
#サンアントニオ・スパーズ
#GO SPURS GO