ノヴィツキー「スパーズが大嫌い」

  • URLをコピーしました!

NBAの試合で過去の名勝負を振り返ると、サンアントニオ・スパーズ対ダラス・マーベリックスの対戦は間違いなく瞬間的な名勝負になるでしょう。

2000年代初頭、スパーズとマーベリックスはバスケットボールコートで激突しました。

それが通常のシーズンゲームであろうと、白熱したプレーオフシリーズであろうと、スパーズ対マーベリックスの試合は必見のテレビとなりました。

スパーズはティム・ダンカン、グレッグ・ポポビッチ、マヌ・ジノビリ、トニー・パーカー率いる一方、マーベリックスはダーク・ノビツキーが主力でした。

しかし残念なことに、ノビツキーのマーベリックスは、多くの場合スパーズに敗れることが多かったのです。

そして、新たに殿堂入りしたバスケットボール殿堂のメンバーであるノビツキーは、サンアントニオへの心の中の痛手としてこれらの敗北を忘れていません。

宿命のライバル

ノビツキーが所属していたのマーベリックスは、そのライバル関係の頂点で何度もプレーオフでスパーズと対戦しました。

スパーズは2001年、2003年、2010年、2014年のプレーオフでマーベリックスに勝利しました。

一方、マーベリックスは2006年と2009年のプレーオフでスパーズに勝利しましたが、このライバル関係は今でもノビツキーの心に新鮮です。

スパーズへの敗北を置いておいても、ノビツキーは依然としてサンアントニオを尊敬しています。

ノビツキーは同じテキサスのライバルであるスパーズの殿堂入り選手や指導、その他に対する尊敬を共有し続けています。

スパーズはいつも私たちをやっつけていた。私たちが06年(2006年)に初めてプレーオフで彼らに勝利するまで、彼らは兄貴のようだったし、に敬意を表したい。

彼らがどれほど素晴らしかったか。

ティミー(ティム・ダンカン)が約20年間にわたってどれほど優れていたか、そしてもちろんマヌ(マヌ・ジノビリ)やトニー(トニー・パーカー)など他の選手たちも同様だね。

もちろん、ポップ(グレッグ・ポポビッチ)監督に対しても敬意を持っています。彼が私にしてくれたことも、全組織に対してしたことも忘れないよ。

ダーク・ノビツキー

【ゾロ目の日は超お得!!マイプロテイン 】

敵だけど深い絆

この尊敬の気持ちは、スパーズからこのNBAの偉大な選手にも返されました。

ノビツキーが2019年に引退を発表したとき、彼の最後のNBAゲームが彼の最も激しいライバルであるサンアントニオとの対戦だったのはふさわしいことでした。

スパーズは試合前に彼に対するトリビュートビデオを贈り、彼がチームに対して見せた最高のプレーを強調し、ファンはスタンディングオベーションで彼を称えました。

そのトリビュートに感動し、ノビツキーは涙を流しました。

最後の試合でのトリビュートビデオは本当に素敵だった。それをしなくてもよかったのに。

相互の尊敬だよ。

私たちは最高の舞台で素晴らしいバトルを繰り広げましたが、いつもお互いに敬意を払っていた。

長い間そうしてきたと思うよ。

ダーク・ノビツキー

ノビツキーの2023年の殿堂入りクラスにはスパーズのポポビッチとパーカーが含まれているのは皮肉なことです。

長年にわたってマーベリックスにとってのトゲのような存在でした。

しかし、彼らは年々お互いのベストを引き出し、それぞれのファンベースに一生の思い出を提供しました。

引用元:KENS5

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

コストと味のベストバランス!REYSのホエイプロテイン

【カフェオレ味がオススメ!】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次