三角トレードでサトランスキーと指名権を獲得 | 【NBA】SPURS-GYM

三角トレードでサトランスキーと指名権を獲得

スポンサーリンク
SPURS

日本時間2月11日 金曜 午前5時はトレード期限となっています。

スパーズは期限まであと1日というところで三角トレードに合意しました。

その返り討ちはさらなるトレードの可能性を示しています。

ファンが待ち望んでいるサディアス・ヤングのトレードではなく、三角トレードの一部として6-7 のビッグガード、トマス・サトランスキーと2巡目指名権を獲得しました。

放出したのはフアンチョ・ヘルナンゴメスをでした。

スパーズは日本時間1月19日、ブリン・フォーブスをナゲッツに送ったトレードで、エルナンゴメスとデンバーの2028年2巡目を受け取りました。

オフにFAでフォーブスを獲得した後、2巡目指名権2つと現金、サトランスキーに変わりました。
かなり良い動きだと思います。

エルナンゴメスはスパーズで5試合に出場し、平均1.4得点、3リバウンドを記録しました。

短い間でしたが新天地での活躍を応援します。

サトランスキーは32試合に出場し、1試合平均15分で2.8得点、2リバウンド、2アシスト(FG/3PT%が.299/.161と不安定)を記録しています。

彼のベストシーズンはワシントン・ウィザーズに所属した2018-19年で、平均8.9得点、3P成功率39.5%を記録しています。

サトランスキーは2012年にチェコ共和国からドラフト全体32位で指名されました。

2016年にバルセロナからNBAに初参戦し、ウィザーズで3シーズン、ブルズで2シーズンを過ごし、昨オフにペリカンズにトレードされました。

現在は3年3000万ドルの契約の最終年となっています。

正直まだこれから動きがある可能性が高いです。

トレードデッドラインまで目が離せません。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

100万部突破!

この本のおかげで出費が大きく減りました。



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました