ウェンバンヤマ「パリ五輪に出場して金メダルを取る」

  • URLをコピーしました!

ビクター・ウェンバンヤマは、今月初旬にFIBAワールドカップでフランス代表のユニフォームを着る機会を見送り、サンアントニオ・スパーズのルーキーシーズンの準備をすることにしました。

しかし、19歳のウェンバンヤマは最近のフランスメディアのインタビューで、来夏のパリオリンピックで国を代表する決意を再確認し、国をトップに導くことを目標にしています。

オリンピックで良いパフォーマンスをすることは素晴らしいストーリーになるだろうね。私はオリンピックに出場する予定だ。金メダル以外の目標はないよ。

ビクター・ウェンバンヤマ

ウェンバンヤマ不在が響いたフランス代表

FIBAワールドカップでは優勝候補の一人として臨みましたが、レ・ブルー(フランス代表)は期待を大きく裏切り、グループステージの最初の2試合でカナダとラトビアに敗れ、上位グループやノックアウトラウンドに進むことができませんでした。

東京オリンピックではアメリカとの接戦で銀メダルを獲得した後、この結果は大きなショックでした。

ウェンバンヤマは昨年11月のFIBAワールドカップ予選でフランス代表デビューを果たし、フィールドゴール成功率45.6%で平均19.0ポイント、8.2リバウンド、2.8ブロックを記録しながら、フランスを4勝0敗の記録に導きました。

彼の不在の影響は今年のワールドカップで明らかであり、ヘッドコーチのヴィンセント・コレがエバン・フォーニエとルディ・ゴベアを中心にオフェンスを立ち上げるのに苦労しました。

フランスはホスト国として夏季オリンピックへの自動出場権を獲得し、ホームコートのアドバンテージは彼らに国際舞台での評判を回復させる絶好のチャンスを提供します。ウェンバンヤマの加入によって、彼らの効率が両端で向上するでしょう。

さらに、ジョエル・エンビードが彼らのチームに加わるという噂があり、フランスは他のどのチームにも対抗できる強力なプログラムを結成する道を進む可能性が高いです。

またウェンバンヤマはタイトル獲得に向けて険しい道を歩む準備もできているようです。

フランス代表、サンアントニオ・スパーズ共にけん引する覚悟はできているようです。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

人工甘味料不使用でおいしい!

【MAD PROTEIN(マッドプロテイン)リッチチョコレート味!】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次