GAME 59 @ペリカンズ | 【NBA】SPURS-GYM

GAME 59 @ペリカンズ

スポンサーリンク
SPURS

今日はアウェイでペリカンズとの対戦です。

試合結果

貯金生活!!

試合内容

今日はルディが腰の張りで欠場です。

序盤からスパーズのアウトサイドが好調で試合を優位に進めます。

ペリカンはザイオン、イングラムを中心に反撃され追いつかれますが、徐々に対応して素早いヘルプでターンオーバーを誘発するとトランジションから得点を重ねます。

7点リードで1Qを終了します。

2Q序盤はキックアウトのミスやゾーンディフェンスの対応がうまくいかず点差をを詰められますが、中盤からヴァセルとサマニッチを起用します。

スペースを広げディフェンスを引き締め デローザンとマレーが効果的に得点を沈めてリードを奪います。

前半を9点リードで終了します。

【圧倒的コスパウェア!ワークマン】



後半はFTから得点して中盤までリードを維持します。

ホワイトが下がると、イングラムの連続得点、 ボールの3で差を縮められます。

スパーズのアウトサイドシュートがうまく決めることができず、1点リードで3Qを終了します。

最終Qはスパーズがペイントを効果的に攻めてディフェンスを引き締めると6点リードを奪います。

しかしクラッチタイム直前でイングラムとザイオンに得点を許し5点ビハインド になりますが、ホワイトの3で食らいつくとデローザンの連続得点とフリースローで逆転します。その後ペリカンズの反撃を防ぎきって勝利しました

POに向けて大きな1勝

今日の試合はプレーオフ出場を左右する 重要な一戦でした。

序盤からフィジカルな戦いでしたがクラッチタイムに素晴らしいパフォーマンスを披露して勝利しました。

中盤から終盤にかけてアウトサイドシュートの不調で苦しい展開が続きましたが 、フリースローとディフェンスで繋いで勝利したのは大きいです。

チームの成長を感じます。

今シーズンのスパーズは相手より多くスリーポイントを決めるかどうかで勝率が大きく変わってきます。

今日は3P数は同じでしたが勝利できました。

あとはペイント内のディフェンスが良かったです。

ザイオンにはやられましたが、他の選手にはヤコブとホワイトを中心にタフなショットを誘発しました。

ヤコブはここ3試合で14ブロックと守護神の活躍です。

クラッチタイムに大仕事!

クラッチタイムにホワイト、デローザンが大きな仕事をしました。

デローザンはチームハイの32ポイントを獲得しました。

クラッチタイムでチームを大きく牽引しました。

頼りになります。

ホワイトは22ポイントを獲得しました。

高確率のフローターとアウトサイドシュートで効率よく得点を重ねました。

またディフェンスでは相手のエースのイングラムにマッチアップした際はかなり苦しめました。

4Qは以前と比較するとデローザンだけではなく他の若手選手たちも非常に頼れる存在になってきました。

この調子でどんどん経験を積んでいって自信をつけてほしいですね。

次はアウェーでウィザーズとの対戦です。

連勝を積み重ねていきましょう。

【4月20日発売!デリック・ローズ自伝】


カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました