トミー・クースとトレーニングキャンプ契約 | 【NBA】SPURS-GYM

トミー・クースとトレーニングキャンプ契約

スポンサーリンク
SPURS

サンアントニオスパーズはドラフト外のガード、トミー・クースと契約したと報道されました。

クースは2022年のNBAドラフトで指名されず、ドラフト外として入団することとなります。

クースは24歳のプレーメーカー&シューターで、セントメアリーズ大学で5年間のキャリアを積みました。

昨シーズンは2017年以来初めてNCAA トーナメントでの進出に貢献しました。

クースは出場試合数 (149) はプログラム記録を樹立しました。

大学の最終学年では平均12.2ポイント、3.7アシスト、FG成功率49.4%、3P成功率45.0%を記録しました。

最後のシーズンにはWCCシックスマン・オブ ザ・イヤーとオール WCCファーストチームの栄誉を獲得しました。

今年のサマーリーグでマジックの一員としてプレーし、平均23.2分の出場で17.3得点を記録しています。

スパーズのトレーニングキャンプロスターに加わる可能性が高いですが、最終的にはGリーグのオースティン・スパーズの一員としてExhibit-10契約でプレーする予定です。

スパーズロスター埋まる

NBAのロスターはシーズン開幕前までは、最大20名のロスター登録が可能です。

今回のクースの契約で上限に達しました。

NBAシーズン開幕時にはロスター15名+2way契約2名に絞る必要があります。

この中から3名カットするのか、もしくはトレードが起きてロスターを整理するのか、 まだ分かりません。

特にケビンデュラントの残留が決定した以降は、 多くのトレードが起きる可能性があります。

注意深く見守っていきましょう。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

9月16日発売!ヤニス 無一文からNBAの頂点へ



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました