各チームで最も重要な選手と改善すべきスキルは? 〜スパーズの場合〜 | 【NBA】SPURS-GYM

各チームで最も重要な選手と改善すべきスキルは? 〜スパーズの場合〜

スポンサーリンク
SASコラム

NBA2022-23シーズン開幕まで2ヶ月を切りました。

各チームは着々とロスターの準備を進め、良いシーズンを迎えるために準備しています。

また各チームごとに来シーズンステップアップを期待している選手がいるでしょう。

BleacherReportでは、 各チームでステップアップが期待できる選手と課題について紹介しています。

スパーズは誰が選ばれたでしょうか?

【NBA観戦に最適!楽天モバイル! 】

ケルドン・ジョンソン

課題: プレーメイキング力

サンアントニオスパーズはデジョンテマレーがトレードされたばかりで、今やケルドン・ジョンソンのチームとなりました。

スパーズはタンクシーズンになる見通しですが、チームとして充実シーズンを過ごすためには、ケルドンがスパーズのナンバーワンオプションとして役割を受け入れる必要があります。

ケルドンは3年間のNBAキャリアで毎シーズン平均得点を向上させています。

昨シーズンは平均17ポイントを記録しました。

ただデリックホワイトとマレーがプレイメイキングの大半を担っていました。

ケルドンはもっとボールハンドラーとしてプレイして、プレイメイキング力を鍛える必要があります。

役割が増えるにつれて責任は増えます。

時にはハンドラーとしてプレーして味方のスペースを広げる必要があるでしょう。

役割が増えたとしても心配する必要はありません。

スパーズにはプレイメイキング力を身につけるのを助けてきた歴史があります。

デマー・デローザンやデジョンテ・マレーはスパーズで、年々プレイメイキング力を向上させてきました。

今年はケルドンの番です。

ハンドラーとしてもスコアラーとしてもバランスをとることを学ぶシーズンとなるでしょう。

引用元:BleacherReport

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

9月16日発売!ヤニス 無一文からNBAの頂点へ



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました